BLOG

欧米化?欧米か!居酒屋で他人の誕生日サプライズに遭遇するのがイヤな人たちの声

2014年08月20日 14時22分 JST | 更新 2014年10月18日 18時12分 JST

2014-08-18-surprise600x398.jpg

突然ですが、居酒屋でバースデーソングを聞くこと、増えてませんか?

週の終わりの金曜日。1週間の疲れを労うべく同僚と入った欧風居酒屋。酒も進み、仕事の話が弾み始めたそのとき、急に店内の照明が暗くなりました。一体何事かと思ったその瞬間、

「ハッピバースデートゥーユー♪

ハッピバースデートゥーユー♪

ハッピバースデーディア○○(知らん名前)~♪

ハッピバースデートゥーユー♪」

後ろを見れば、笑顔で歌いながら手拍子をする6人の若い男女の姿があります。中央の席ではにかんでいる人が本日の主役でしょうか。彼らがワンコーラスを歌い終わったあと、店員がニコニコしながらろうそくの刺さったバースデーケーキを運んできます。

「うえーい!」

「お誕生日おめでとー!」

「写真撮ろう!」

最近、居酒屋やレストランでこうした「誕生日サプライズ」に遭遇する機会が増えてきました。遭遇するだけでなく、自分たちがその企画者になったという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

1年に1度の誕生日。仲間を喜ばせるべく企てられるこうしたサプライズは、当人たちにとって最高の思い出になることは言うまでもないでしょう。その後SNSにこの日の出来事をアップし、多数の「いいね!」を獲得することは、いまや定番化した日本人の振る舞いのようにすら思えます。

■他人の誕生日サプライズが不快という声

ところが、なかにはこうした状況を快く思っていない人もいるようです。たまたま入った店で、見知らぬ人の誕生日祝いに遭遇したせいで、大切な人との会話や食事が中断されたり、彼らのために手拍子を打ったりサプライズの協力をしたりするのはちょっとおかしくないか、というのです。

たしかに、彼らの論理もわからなくはありません。本来、飲食店は準公共空間ともいうべき場所で、それぞれが快適に食事を取れるような場所であるはずだからです。

そこで「しらべぇ」編集部では、「レストランで他の客のハッピーバースデーソングを聴くのを不快に感じたことがある人の割合」を調査してみました。すると、17.5%の人がこれに不快感を示していることが明らかになりました。

この数値を男女別で見てみると、男性が20.9%、女性が14.0%と、男性の方が不快感を示す人が多くなっています。女性の場合、女子会などサプライズ提供の場面が多いため、他人の誕生日サプライズも「おたがいさま」ということで許容しやすいのかもしれません。

参考に、こうした誕生日サプライズに不快感を示す人にその理由などを伺ってみました。その一部をご紹介します。

「仕事の大事な話をしているときに店内で流れてきたバースデーソングのせいで、それまで話していたことすべてが無効化される屈辱は筆舌に尽くしがたいです」(40才・男性)

「1年に1度の記念日なのはわかるが、聞かされる他人の身にもなってほしい。自分だったら、バースデーソングは絶対に知り合いしかいない場所で歌ってほしい」(22才・女性)

「焼き肉屋で友達にサプライズをされて焦ったことがある。狭い店内だったので他のお客さんの食事や会話を止めさせて申し訳ないと思った」(28才・女性)

「サプライズって、その客もさることながら、店員がやたらと『してやった』的なドヤ顔をするのがムカつく。なんだよ、こいつらも共犯かよ、と。その店でメシを食ってる客全員に統一感を持った行動を強制させないでほしい」(29才・男性)

「このようなサプライズが急激に増えたのはここ数年だと思う。少なくとも90年代は、ああいった欧米的なパーティ演出を居酒屋のような公共の場所ですることは見かけなかった。若者のSNSを見ていても、遊び方やテンションが欧米のそれと変わらなくなってきている」(50代・男性)

誕生日サプライズに不快感を示す人は、他人と過剰に空間的に接触させられることに対して嫌悪感を抱いているようです。だからといって、誕生日サプライズ自体を否定してしまうのも早計かもしれませんね。その舞台が完全個室の居酒屋や家で開催するホームパーティなどであれば、そこにはおそらくハッピーしかないでしょう。サプライズが嫌いな人は、そういうパーティに参加すれば、意識が変わるかもしれませんね。

【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2014年7月22日(火)~7月25日(金)

対象:全国20代~60代 男女ユーザー計1500名

(文/しらべえ編集部・石川海老蔵)

【人気記事】

ママたちを悩ませる「ダメよ~、ダメダメ」 そのブーム度を10代女子に調査!

「こじはる」と「こじるり」、今どっちが人気あるのか?男女それぞれ聞いてみた!

やたらと使われるイチロー... ビジネス書でよく見かける「野球」のたとえ話5選

東京・大阪計26の繁華街を「眠りにつく時間」で比較!断トツ早い東京の街とは?

犬さん、猫さん、金魚さん...様々な「動物のみ名字」が存在するのか調べてみた

facebookの公式アカウントをフォローする

Twitterでしらべぇをフォローする