Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

スキンケア大学 Headshot

あなたはアダルトチルドレン? 子どもの時の家庭環境で分かる陥りやすい恋愛パターンと脱出法

投稿日: 更新:
印刷

2014-10-12-top_image.jpg

私たち人間のほとんどは、生まれた当初から「親」に依存して生きていきます。食事、安全、保護など必要なものが親の手に委ねられています。愛情に関しても例外ではありません。無意識のうちに自分の親と似た異性を好きになってしまう人もいるようです。育ってきた家庭環境がその人の恋愛に影響を及ぼすことは多々あるのかもしれません。

■機能不全家族のもとで育ったアダルトチルドレン
アダルトチルドレンとは何かしらの問題を抱えた親のいる機能不全家族のもとで教育され、心の苦しみを抱えている人たちのことを指しています。

自分は価値のない人間であると思ったり、他人の目を非常に気にしたりする特徴があります。どんな家庭でもアダルトチルドレンが生まれる可能性はあり、親が「自分の家族は理想の家族だ」と思っていても、子どもが同じように考えているとは限りません。

機能不全家族の代表例の1つとして挙げられるのは、親がアルコール、ギャンブル等の依存症に陥っている家庭です。一方で仕事熱心な父親で、いわゆる裕福な家族でも家庭内が冷えっているケースもあり、このような環境で育つ子どももアダルトチルドレンになりうる可能性は十分にあります。

機能不全家族で育つ子どもは、他者はもちろん自分自身を愛する方法を学ぶことは難しいとされています。物心がついたときに、偏りのある愛し方、愛され方をインプットしてしまいそれが大人になってからの恋愛に影響を及ぼしてしまうのです。

毎回同じような性格の人を好きになってしまい、毎回同じようなつらい思いをしてしまう方はもしかすると自身の家庭環境が影響を及ぼしていたのかもしれません。

■アダルトチルドレンが家庭内で演じる役割
アダルトチルドレンの家庭内の役割には下記の6つがあるといわれています。彼らは機能不全家族の中で生き残るための方法、欲しいものを得るための方法として何らかの役割を背負って生きていくのです。

(1)ヒーロー
学業やスポーツなどで良い成績をとることで自分が目立つ存在となり、家庭に存在する闇を隠そうとするものです。常に期待をされてしまうため、不全感や失敗感を感じやすくなります。

(2)スケープ・ゴート
犯罪や反社会的行為、不登校など何らかの問題を起こすことで、家庭内にある本当の問題を隠そうとしたり、自分の存在を主張したりとするものです。罪の意識が深いと言われています。

(3)ロスト・ワン
おとなしく、自己表現が苦手なタイプで家族内の問題が自分に降りかかるのを防いだりするものです。孤独感を感じやすくなります。

(4)ピエロ
自分が道化者になることで、家庭内にある緊張状態を緩和しようとするものです。落ち着きがないと思われ、情緒不安を抱えがちです。

(5)リトル・ナース
本来ならば親が子どもに与えるべき世話を、子どもが親に与えるという親子の逆転が起こります。優しい子と見られやすいですが、自分の感情を認知できない特徴があります。

(6)プリンス・プリンセス
何とか父親や母親の愛情を得ようと、自分の欲求や感情を押し殺してしまい、親の望みに合わせようとするものです。親が望んだ通りにならないと相手にされないのではないかという恐怖心をいただくようになります。

■各役割に陥りがちな恋愛パターン
自分が子どものときにどの役割だったのか、思い出せたでしょうか?この役割は大人になっても脱ぎ捨てることは難しいとされています。恋愛においても恋人に対してその役割を忠実に遂行することでトラブルを招くことになります。それでは、各役割でどのような恋愛をしてしまうのかご紹介します。

○ヒーロー
恋人の前で必死に素晴らしい自分を演出しようとします。頑張り続けて無理をしてしまい、自分から白旗をあげてしまいがちです。

○スケープ・ゴート
わざと何か問題を起こすことで、恋人の気をひきつけようとしてしまう傾向にあります。また、相手に対し自分が正しいという偏りがクセついてきてしまうのも特徴です。

○ロスト・ワン
恋人の前でなかなか自己主張ができないのが特徴です。自分が傷ついてしまうのを恐れてしまい、逃れるような形で2人の関係から離れようとします。

○ピエロ
恋人の前で必要以上に明るく振る舞ったり、おどけてしまったりします。本来ある欲求やつらさを隠し、2人の間に存在する問題から目をそらしてしまうことがあります。

○リトル・ナース
ひどい相手、だらしない相手の面倒を自ら引き受けてしまいます。相手が自立していれば、必要以上に世話を焼いてしまいます。

○プリンス・プリンセス
自分の欲求や感情を押し殺してまで、相手の好みや欲求に合わせようとしてしまいます。DVを過去に受けたことのある女性に比較的多いタイプであると言われています。

■アダルトチルドレンから卒業するにはどうすればいいのか
恋愛には過去の恋愛経験が影響を及ぼすこともありますが、「親子関係」や「家族関係」による要因も非常に大きいことは事実です。

アダルトチルドレンに共通するのはつらい出来事が多かったにもかかわらず、それを我慢したり、物事を深刻に考えすぎる傾向があります。また、ありのままの自分を肯定される機会が少ないと言われています。

アダルトチルドレンから卒業するには、生まれてから意識し続けている親の目から解放される必要があるのです。過去に捉われず、思い込みをなくすことが重要とされています。

今の自分とは違う価値観を持つ努力を少しずつ行えばいいのです。現在は心療内科などで精神療法を行うことも有効とされています。いずれにしても、アダルトチルドレンから卒業するには自分と向き合い、自分と対話することが不可欠です。

■おすすめ記事
あなたは嫌われ者? 「人間関係」破壊度チェック
共依存の傾向はない?「不幸な恋愛」危険度チェック/
近づかないで!絶対にあなたを不幸にする「吸血男子」4選
あの人は今もあなたが好き? 「復活愛」の可能性診断
5人に1人が付き合いたくなる!?初デートで話題にすべきは●●だった!

他のサイトの関連記事

アダルトチルドレンを克服したい方へ

アダルト・チルドレン・アノニマス(ACA)

(AC)とは アダルトチルドレン(AC) - Al-Anon アラノン家族グループ ...