BLOG

心にグサリと刺さる!?娘たちの名言集―仲良し姉妹の日常(9)

2017年08月08日 14時20分 JST

こんにちわ!きのかんちです。北海道で小学3年生と幼稚園年中の姉妹を育てている主婦です。

子どもの言葉って、素直でまっすぐで...時に大人の心にグサリと刺さったりしませんか?今回は我が家の子どもたちの名言集(?)をいくつかご紹介しようと思います。

長女が幼稚園の頃だったでしょうか。長女と次女が私に抱き着いてニコニコしています。私もホンワカニコニコ。そんな中、長女が一言「お母さんのおなかってどうしてこんなにフワフワなのーー!」

フワフワ!なんて素敵な表現...!でもね、それは、悲しいかな「ブヨブヨ」とも言うのです...。

私のお腹のフワフワ(あえてブヨブヨとは言わない)具合は色々と子どもたちから指摘されています。

次女が3歳くらいの頃一緒にお風呂に入っていた時のこと、私のお腹をモニョモニョと触って一言。「これ、おっぱい」!

2017-07-20-1500539780-4699415-1707_001.jpg

私のお腹をなんと、「おっぱい」だと思っていたのです!おっぱいなのかお腹なのか混乱させてしまった我がぜい肉...!痩せようと決意したのでした。

また、よく我が家ではたこ焼きパーティが開催されます。家族全員たこ焼き大好きで、特にめんこはとても喜んでくれます。そんなめんこ、たこ焼きを美味しそうに頬張りながら「ウチって、たまーに美味しいもの、出るよねー!」ですと!!

いやいや、いつも美味しいでしょう!お母さん悲しいわー!!

2017-07-20-1500539807-6204386-1707_002.jpg

良く話を聞くと「いつも美味しいけど、たまにこういう楽しくて美味しいパーティ(焼肉等)するよね」ということでした。危なくお母さん泣く所だったよ...。

ご飯つながりでもう1つ。長女の習い事に次女と一緒についていき、いつも終わるのを待っている私たち。次女が「お腹すいたー」というも、時間的に夕飯前でお腹が空くんですが、お菓子等食べちゃうと夕飯が食べられなくなっちゃうんですね。なので「もう少し我慢してね」と伝えました。

すると、なんということでしょう。次女ってば「朝から何も食べて無いから、お腹が空いて倒れちゃいそうだよー・・!」

2017-07-20-1500539833-8440308-1707_003.jpg

いやいや、食べたよ!朝もめちゃくちゃ食べてたし、幼稚園で給食も食べたでしょう!何ならそのあとオヤツも食べたよ!!

周りにたくさん習い事が終わるのを待つお母さんたちがいたので、大き目の声で否定させていただきました。多分朝から何も食べてないくらい、お腹が空いていたんでしょう...でも、やめて...誤解されちゃうからー!

そんな感じで、日々子どもたちの言葉に笑わされ驚かされ、楽しく過ごしています。子どもの言葉を記録しておくと、見返したとき楽しく懐かしい気持ちになるのでおすすめです!

[きのかんちブログ「まいほーむ ―ほぼ毎日四コマ―」]

マンガ版もあります!

「まいほーむ」最新話はすくすくパラダイスぷらすへGO!