BLOG

【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

2014年05月09日 23時42分 JST | 更新 2014年07月08日 18時12分 JST

機内食が美味しいエアラインと評判のトルコ航空。今回はトルコ航空の21種類から選べる特別機内食(エコノミークラス)の様子をレポートします。

評判の機内食はお肉が中心のため、メイン料理に「フィッシュ」の選択ができないこともしばしば。さらには配布途中で機内食のメイン料理が品切れになることも。過去3回の搭乗中に2回も品切れを経験していたため、予めトルコ航空に電話をかけて特別食を注文しておきました。トルコ航空では搭乗の24時間前までに連絡をしておけば21種類から選べる特別食の注文が可能です。

【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

トルコ航空は「フィッシュor肉」の選択ができない!?

これまでさまざまなエアラインを利用してきましたが、トルコ航空はなぜか「フィッシュor肉料理」の選択がありません。いつも「肉料理またはパスタ料理もしくは肉料理」のみなのです。現地の人の話では「トルコ人は魚介料理があまり得意ではない」とのことですが、真相はどうなのでしょう? こういった経緯もあったため、今回はシーフードミールを頼んでみることにしました。

特別食「シーフードミール」/夕食

特別食を頼むと周囲よりもだいぶ早めにお料理が供されることもありますが、トルコ航空では周りの人たちと同じタイミングでサーブされるようです。

お食事第1弾・夕食メニューは「タラと海老のクリーム煮&ピラフ」をメインに、スモークサーモンとツナサラダにケーキという内容。なんだかちょっと豪華じゃありませんか!? でもお味は・・・。塩を忘れたのではないかと思われるほど淡白な味だったため、塩・こしょうで味を調えたらおいしくなりました。食後は濃いめのコーヒーとアンズで一息。

【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

特別食「シーフードミール」/朝食

長時間の旅だったため、お食事第2弾(朝食メニュー)もいただきました。メインに「サーモンのグリル・野菜のオリーブオイル焼き添え&マッシュポテト」、スモークサーモン、パンナコッタというものでした。ドリンクはヨーグルトに塩を混ぜた「アイラン」を注文。トルコの家庭ではもちろん、レストランやロカンタと呼ばれる屋台でも人気の定番ドリンクです。体にとってもよいそうですよ。

【機内食で世界巡り】トルコ航空 特別機内食「シーフードミール」

総合的に見て、シーフードミールはかなり満足度の高い内容だと思いました。今度トルコ航空を利用する際にはエキゾチックな「オリエンタル風ベジタリアンミール」または全てのお料理が非加熱の「ベジタリアン・ローミール」を注文してみようかと思います。機内食の楽しみが増えると、空にいる間の時間も苦痛じゃなくなりますね!

[Turkish Airlines]

sweetsholic

TABIZINEについて

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

【TABIZINE人気記事】

【都内で発掘】デートにも!麻布でリーズナブルに楽しめる絶品サムギョプサル

【外国から見た日本】外国人が来日時に見てる「日本ガイド」が面白い!

【現地レポート】一生に一度は見たい!数万個のランタンを空に飛ばす祭り

ブラックジョークが冴えわたる横浜の珍スポット「ヨコハマおもしろ水族館」