BLOG

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

2014年12月05日 02時20分 JST | 更新 2015年02月02日 19時12分 JST

アメリカ人はショッピングが大好き。一番楽しいレジャー、買い物をしている時が幸せ!とお財布の中身や、家計事情を気にせず、買い物する中毒者も。

ホリデーシーズンの最初の連休サンクスギビングデイの翌日(2014年は11月28日)は、「BLACK FRIDAY」(ブラックフライデー)と呼ばれ、1年で最大のセールがあります。

皆が休日、年末の浮かれ気分で財布の紐が緩むのにつけこみ、「安いぞ、買い物しろ」と洗脳。TV、パソコン、iPhoneで広告し、買い物に誘導します。

各店では目玉になる格安商品を数量限定で並べ、何とか手に入れようと人々が開店と共になだれ込む様は、年末の風物詩。ウッドバリーなどのアウトレットへ、真夜中ショッピングツアーもありますよ。

アメリカの売り上げは、クリスマスに絡む11月下旬から年末が最大ですから、売る方も必死なのです。

ブラックフライデーとは

11月の第4木曜日の翌日金曜日、年間で最大のセール。年末商戦の皮切りでもある。

店の売り上げが跳ね上がり、一気に黒字になることから呼ばれるのが一般説。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

最高気温3度という寒さの中、買い物に繰り出す皆さん。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

家電量販店"Best Buy"は、入場規制で、駐車場に並ばされていました。でも去年に比べて列が短いかも。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

店内に入ると、目玉のフラットTVがずらりと並んでいます。去年のブラックフライデーより、かなりお安くなっていますね。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

大型のTVを担ぎ、二人掛かりで運ぶ様子。お目当てを手に入れて、ご満悦。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

今年のブラックフライデー当日は、昨年に比べ、比較的空いていました。

大半がサンクスギビング当日(11月27日)午後5-6時からセールを開始、すでに買い物客が殺到したようです。寒い季節でもあり、直接足を運ぶより、ネット購入が拡大していることもあるでしょうね。ブラックフライデーは、当日よりも1週間前が安い説も。

サンクスギビング翌週月曜日は、オンラインの最大セール「サイバー・マンデー」が始まります。

年間最大の割引率?!米国最大のセール「ブラックフライデー」とは

[All Photo by Hideyuki Tatebayashi]

※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

TABIZINEについて

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

【TABIZINE人気記事】

【30周年記念】走りながら観光も!LAマラソン大会が大人気の予感

【保存版】お土産選びはこれで解決!「ニューヨーク土産50セレクト」

スマートフォンを置いて、さぁ旅へ。「圏外旅行」から学びたい5つの事

【HUGLOG】まるでテルマエロマエの世界。bathの語源は「バース」という街だった!

LAではこれがブーム!LAで最高の「ロブスターロール」9選