BLOG

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

2015年01月08日 15時59分 JST | 更新 2015年03月08日 18時12分 JST

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

首都リスボンに次ぐポルトガル第二の都市であるポルトは、町全体が美術館のような美しい町。ポートワインやトリッパ(牛の胃袋)料理でも有名なポルトですが、今回はため息が出るほど優雅なその町の風景を紹介したいと思います。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

世界遺産にも登録された書店

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©flickr/Punki

旧市街に並ぶ歴史的建造物をぬけていくと坂の上に現れる一軒の本屋「レロ・イ・イルマオン」。世界で最も美しい本屋のひとつといわれ、この小さな書店を目指して、世界中から多くの観光客が集まってくるのです。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©flickr/Michał Huniewicz

教会を想わせる荘厳な造りは、レトロなネオゴシックスタイル。映画ハリー・ポッターシリーズでロケ地になったこともあり、秘密の魔法書がざくざくありそうな雰囲気ですが、ガイドブックやレシピ本などもそろう現役の本屋さんです。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©flickr/Francisco Oliveira

床に延びたレールは、カートに積んだ本を運ぶため。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©flickr/Mário Fernandes

天井や壁の彫刻も見事。老舗の風格が感じられます。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©flickr/Julen Landa

優美な曲線を描く赤い階段は、「天国への階段」とも呼ばれるそう。ステンドグラスから降り注ぐ光、本屋独特の静寂、知の宝石箱のような貴重な空間です。こんな場所で心ゆくまで本の匂いと手ざわりを味わいたいものですね。

町はタイル壁画であふれています

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

色とりどりのタイルで飾られた家々。個性あふれるそのセンスは、住む人の人柄まであらわしていそうで、眺めているだけで親近感が湧いてきます。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©Jose Ignacio Soto/Shutterstock.com

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

©Jose Ignacio Soto/Shutterstock.com

世界で最も美しい駅のひとつとされるサン・ベント駅。約2万枚のアズレージョ(装飾タイル)によって、ポルトガルの歴史的名場面が描かれています。

世界で最も美しい本屋と壁画、町全体が美術館のようなポルトの町

カルモ教会のアズレージョは、ポルト最大規模。

ほかにもサン・フランシスコ教会やボルサ宮、クレリゴス教会などポルトの見どころはつきません。ポルトガルの国名の由来ともなったポルト。時間を忘れて散策したい町のひとつです。

[Photo by Shutterstock.com]

TABIZINEについて

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにしたライフスタイル系メディアです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

【TABIZINE人気記事】

おひとりさまが楽しい!女の一人旅ならココ「温泉地人気ランキングTOP10」

これはすごい!玄関で今日の天気がわかる「そらビーコン」が便利すぎる

おとぎの国へ。レトロな蒸気機関車で旅するオーストラリアの休日

【HUGLOG】かわいくて不思議。絵本から飛び出した 「水曜日のアリス」へ行ってきた

やっぱりLAといえばこれ!ハリウッドサインが見えるおすすめスポット5選