アリアナ・ハフィントン

アロハ! ハフポスト・ハワイを紹介します

ホノルル――アロハ! 私はハフィントンポストの最新版、ハフポスト・ハワイをローンチするために、ここホノルルに来ています。私たちハフィントンポストがオンラインニュースメディアの「ホノルル・シビル・ビート」と提携できたことをとても嬉しく思います。
Huffington Post

サード・メトリック(第三の価値観)――海を越え、世界に広まる「成功の再定義」

一連の会議の動機となっているのは現在の成功のモデル、すなわち成功は働き過ぎや燃えつき症候群、睡眠不足、家族との時間がないこと、24時間メールに追われることや過労などの同義語であり、いまやそれは機能していないという認識です。女性にとっても機能していないし、男性にとっても機能していません。そして会社にとっても、またそれが当たり前の社会にとっても、そして地球にとっても機能していません。

"シグネチャーストライク(識別特性爆撃)"と、大統領の無人飛行機に対する空弁論

2011年3月17日、4機の短距離空対地ミサイルがアメリカの無人航空機から発射され、パキスタンのワジリスタン境界地域にあるダッタケールの街のバスターミナルに落とされ、およそ42人の死者がでました。これは、いわゆるアメリカの対テロ戦争のありふれた一日に過ぎませんでした。
Donna Newman

ルーカス監督、44歳の女性実業家と再婚

6月22日午後5時(米国時間)、映画『スター・ウォーズ』シリーズで有名なジョージ・ルーカス監督と、米イリノイ州シカゴに拠点を置く投資信託会社Ariel Investments社の社長を務めるメロディ・ホブソンさんが、カリフォルニア州マリン郡にあるスカイウォーカーランチで挙式し、その時の写真が公開された。(スカイウォーカーランチは、ルーカスフィルム本社が入るスタジオの総称。広大な土地で、外観は農場にしか見えないデザインになっている。通常は撮影禁止で住所も一般公開されていない)
The B Team

利益よりも人と地球を守ることを優先し、より良い資本主義社会を形づくることを目指す非営利団体発足

ヴァージン・グループの創設者兼会長、リチャード・ブランソンとプーマの会長、ヨッヘン・ザイツが、非営利団体 「The B Team」 を起ち上げたとビジネス・グリーンが報じた。 「The B Team」 は、利益よりも人と地球を守ることを優先し、より良い資本主義社会を形づくることを目指している。世界中のビジネスリーダーたちと手を組むことで、企業がより大きな社会的責任を果たすべく改革を推進していく、とエコノミスト誌は報じている。

人々、地球、利益――The B Teamのご紹介

もしあなたが、「Plan A」すなわち現状のビジネスがうまくいっていないと考えている多くの人のひとりだとしたら、今日は素晴らしい日となるでしょう。ここに「Plan B」の拡散を使命とする「The B Team」の発足を発表いたします。

アリアナ・ハフィントン氏の朝日へのLOVE

ハフィントンポスト日本版は、既存メディアとニューメディアの、順調すぎる結びつきで誕生した。落とし穴はないのだろうか。私には、ハフィントン氏のLOVELOVEぶりがどうも気になってしかたがない。恋愛をすると相手の欠点が見えなくなるものだ。
The Asahi Shimbun

ハフポスト、NYのニュースルームでは

「ザ・ハフィントン・ポスト(ハフポスト)」日本版が7日、開設された。本国の米国では最も読まれるソーシャルニュースサイトの一つ。米国以外にカナダ、イギリス、フランス、スペイン、イタリアで現地版を展開している。アジアでは日本が初めて。急成長の秘密は何か。日本版の開設を前に、ニューヨークの本社を訪ねた…

アリアナ・ハフィントンよりご挨拶

Konnichiwa(こんにちは)! 私は秋葉原にあるハフポスト日本版編集部にお邪魔して、こちらの有能なスタッフとともにアジアで最初の展開となるハフポスト日本版の立ち上げ準備を進めています。これまでイギリス、カナダ、フランス、スペイン、イタリアの各国版を手がけてきましたが、ハフポスト日本版を立ち上げられるだけではなく、アジアという新たな地域への進出に我々は大きな喜びを感じています。私たちの目標は、成長しつつある世界規模の会話に、世界中からたくさんの声を招き入れること。ハフポスト日本版の立ち上げによって、その目標にまた一歩近づきました。本日から開始したハフポスト日本版は、かつては乗り超えがたいものと考えられてきた地理的、言語的、文化的障壁を、21世紀のメディアがどのように克服していくかを証明します。
HuffPost Japan

7日のイベント、全文掲載中

ハフポスト、いよいよ日本上陸――。「ザ・ハフィントン・ポスト日本版」のオープンを記念するイベントが7日、東京都内で開かれる。「ザ・ハフィントン・ポスト」の創始者アリアナ・ハフィントン氏や日本版編集長の松浦茂樹氏らが、ハフポスト日本版のねらいや特徴、アジアで初めて開設する意義などについて意気込みを述べます。
The Asahi Shimbun

ハフポスト創業者の横顔

「Force of Nature」(強力な人物)と周囲は評する。あらがえない力をもち、周囲を巻き込んでいくパワフルな人物だ。8年前、仲間数人と立ち上げた「ザ・ハフィントン・ポスト」は、米国で最も読まれるニュース・ブログサイトの一つに育った