イベント

TechCrunch Japan

【ハフィントンポスト日本版】広告会社向け媒体説明会 開催のお知らせ

ハフィントンポスト日本版として初めての広告会社・広告主様向けの媒体説明会を開催致します。本イベントでは、ハフィントンポスト日本版のネイティブADの実例と合わせて、 ハフィントンポストUS版のグローバルセールス・マネージャーから米国の最新事例もご紹介させて頂きます。ハフィントンポスト日本版でのマーケティング施策、広告施策にご興味をお持ちの広告会社、広告主の皆様はぜひご来場ください。
The Huffington Post Japan

ネットメディアも社会公共意識を持つべき - 『メディアの苦悩』出版記念 津田大介 × 菅谷明子 × 長澤秀行座談会

テレビや新聞の既存メディアから最新のネットメディアまで、そのトップたちの苦悩に迫った『メディアの苦悩』(光文社)が刊行された。著者は、元電通の広告マンとしてネット創成期から間近でメディアの変化を見続けてきた長澤秀行さん。その出版を記念し、同書にも登場するジャーナリストの津田大介さん、菅谷明子さんと長澤さんトークイベントが7月3日、都内の書店で開かれた。果たして、メディアとジャーナリズムの未来はどうなるのか? その様子をリポートする。
TechCrunch Japan

キャロライン・ケネディ駐日米国大使の登壇決定 / ハフィントンポスト日本版1周年イベント「未来のつくりかた」 2014年5月27日(火)開催

1周年を迎えるにあたって、この1年間の記事の中でもひときわ反響の大きかった女性の働き方や子育てなどについての話題にスポットをあてたイベントを開催します。改めて「未来のつくりかた」と題したこのイベントでは、それぞれ各分野の専門家を招き、女性の働きやすい未来をつくるにはなにができるかを参加者とともに考えます。
I/O

【3/30(日)開催】「紙の10年、Webの10年」月刊I/O編集長×ハフィントンポスト日本版編集長 異色コラボトークイベント

450号発売を記念して、前半はI/Oの37年の歴史を足早に振り返りつつ、後半はパソコン誌を続けて来たからこそ見えてきた紙とウェブのメディアの変遷について、「月刊I/O編集長」藤井編集長と「ハフィントンポスト日本版」の松浦編集長が3/30(日)下北沢B&Bにて対談を行います。