オープンデータ

FUJITSU JOURNAL

インターネットを巨大な知識データベースへと進化させる"LOD"って何だ?

インターネットの登場は、人類の歴史が始まって以来はじめて、あらゆる人がひとつのネットワークでつながるという革命的なインパクトをもたらしました。いま、そのインパクトに匹敵するほどの革命的な技術が、世界中の注目を集めています。それが「LOD(Linked Open Data)」です。
 

日本政府のオープンデータのやる気のなさは異常

米国で政府関連オープンデータのポータルであるdata.govが立ち上がったのが2009年、一方日本はというと、2012年の総務省の「電子行政オープンデータ戦略」という資料で「現状の調査を行う」方向性が示されるという状況で(少なくともオープンガバメントデータの領域では)周回遅れ感が強かったです。