オリンピック

1540億円の競技場

政府から、自民党に対して新たな国立競技場の建設プランが示された。六万八千人の収容人員、仮設のサブトラックを持つ陸上競技場で中央にサッカーのピッチを持つ。総工費は1540億円。
朝日新聞社

東京マラソン国際化 あす号砲、海外ランナー5千人

今年で9回目を迎える東京マラソンは、約3万6千人が参加して22日に号砲が鳴る。2020年夏季五輪・パラリンピック開催が決まり、「TOKYO」が世界の注目を集める中、日本の市民マラソン大会の中心的な存在として定着したこの大会も、海外のランナーから熱い視線を浴びている。