プーチン

Getty

安倍首相、菅直人氏に敗れる

フォーブス誌が30日、2013年「世界で最も影響力のある人物」のランキングを発表した。ロシアのプーチン大統領が1位に選出され、昨年首位だったオバマ米大統領は2位に転落した。日本人トップは、日銀の黒田総裁で39位。他、トヨタ自動車の豊田章男社長が44位、ソフトバンクの孫正義社長が45位、安倍晋三首相は57位だった。
Getty

プーチン大統領サハリン州訪問

ロシアのプーチン大統領が16日、極東サハリン州を訪れた。4月の安倍晋三首相との日ロ首脳会談以降初の極東視察で、プーチン大統領は北方領土のインフラ整備を進める国家プロジェクト「クリル社会経済発展計画」を積極的に進めるよう指示。しかし、同州が事実上管轄している北方領土には訪問せず、日本への配慮もにじませた。
Getty

「プーチンなきロシア」を求めデモ

12日に祝日「ロシアの日」を迎えたロシアでは、皮肉にもプーチン政権への根深い反発が露わとなった。モスクワでは1万人規模とも言われるデモ行進が行われ、「プーチンなきロシア」を求めて人々が抗議した。海外各紙は、信頼を失う政権の様子と、その苦肉の策とも言える最近の行動を取り上げている。