参政権

凡庸であれ、バカであれ。/民主主義の限界と未来のビッグブラザー

たとえば税金は、現在のような強制徴収ではなく、ガチャのような何かに課金させる仕組みになるかもしれない。たとえば労働は、ソーシャル要素を報酬として与えることにより、低賃金や格差に不満を感じさせないようにできるかもしれない。それは知的エリートに高度に管理された全体主義的な社会だが、一般大衆はそのことに気がつかないだろう。