性暴力

YouTube

レイプされた女子大生は、キャンパスで犯行現場のマットレスを引きずり回す。真実が明らかになるまで。

「レイプはどこでだって起こり得ることなんです」。動画で彼女はそう説明する。「私は、寮のマットレスで犯されました。それ以来、私にとっては根本的な脅威となり、今までどこへ言ってもあの時起こった事の重さをずっと抱え続けて来た気持ちになります」。
Frank Carter via Getty Images

国連:ビルマへのPKO派遣要請は時期尚早 国軍による広範な人権侵害、子ども兵士問題は依然未解決

人権保護と民間人保護に関するビルマ国軍の劣悪な現状は、PKO活動が世界各地で尊重することが期待される水準と合致しない。国連がビルマ国軍をPKOに参加させることは、いかなる形であれ、国連の評判を大きく損なう危険性を伴うものであり、国連内部で人権問題への関心を高めようという近年の取り組みとも矛盾するものだ。
Walt Stoneburner/flickr

大人になってからでは遅すぎる! 性被害経験者が語る、女性が思春期に知っておきたかった性知識

先進国の中では遅れていると言われる日本の性教育。最近では、自主的に性教育に取り組んでいる個人や自治体もクローズアップされているが、皆さんはかつての性教育に意味があったと感じているだろうか。もしあの頃、必要な性知識を身に着けていたら? 大人の今だから思う、女性が思春期に受けておきたかった「性教育」について、複数の女性たちに取材した。今回はその声を3つ紹介する。
Huffington Post

ロサンゼルス国際空港で銃乱射、1人死亡【11月2日】

ハフィントンポスト各国版11月2日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。アメリカ・ロサンゼルス国際空港で銃乱射事件が発生、保安検査を担当する運輸保安庁の職員1人が死亡しました。犯人も撃たれて重体です。フランスのブルターニュ地方では環境税導入に反対するデモが暴徒化、混乱が拡大しています。