トランスジェンダー

The Huffington Post

「同性愛、日本は"認めるべき"が過半数」新たなLGBT市場と求められる法制度とは? 虹色ダイバーシティに聞く

あなたの友人や同僚に、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)などの性的マイノリティの人はいるだろうか。電通総研が2012年に発表した調査によれば、5.2%(約20人にひとり)はLGBTだという。LGBTの人たちによって新しい市場が生まれ、アジアに先駆けて、LGBT支援を宣言した地方自治体も誕生している。
Lisa Dart/Twitter

トランスジェンダーの息子のためにお母さんが出した"おめでた報告"とは

どんな出産報告もめでたいものだが、オーストラリアに住む1人のお母さんが19歳のトランスジェンダーの息子のために出した広告は、格別だった。オーストラリア・クイーンズランド州のジンブンバに住むヨランダ・ボガートさんは、地元紙「クーリエ・メイル」のおめでた欄に、息子カイのための広告を出した。カイは、11月末にトランスジェンダーとしてカミングアウトしたばかりだった。
Packychong Song

もうひとつのジューン・ブライド 男性2人が東京・青山で「自分たちらしい」結婚式

白い邸宅にグリーンが鮮やかなガーデン。東京・青山にある瀟洒な結婚式場「青山迎賓館」で6月、あるカップルが結婚式を挙げた。バージンロードに登場したのは、2人の男性。西田卓矢さんと菱沼聖哉さんだ。家族や親しい友人たちが見守る中、一歩一歩バージンロードを進んで向かい合い、お互いのタイを結び合あって、永遠の愛を誓った。
Keith Tsuji via Getty Images

「日本では同性愛を話題にすらしない」LGBTの祭典「東京レインボープライド」参加者が訴え

世界ではセクシャル・マイノリティ(性的少数者)への理解や同性婚の法制化が進んでいる。日本でも、差別を撤廃して性の多様性をアピールするためのイベント「東京レインボープライド2014」が4月27日、東京都渋谷区で開催された。パレードには約3000人が参加し、「差別しない寛容さを持って」と口々に訴えた。
伊吹早織

「マイノリティのカミングアウトで社会は変わる」ブライアン・シムズ州議会議員インタビュー

ある日、家族や親しい友人が「実はゲイなんだ」とカミングアウト(告白)してきたら、あなたは彼をどう受け止めるだろうか。米国ペンシルバニア州のブライアン・シムズ州議会議員は、大学のフットボールチームでキャプテンを務めていた時、何年も一緒に過ごしてきたチームメイトに、自身がゲイであることをカミングアウトした。チームメイトの反応は予想外のものだった……。