Work And Life

©七尾ゆず 集英社クリエイティブ

年収200万円以下、アラフォー、独身の漫画家が挑んだ「おひとりさま出産」

年収200万円以下の漫画家、独身、アラフォー、一人暮らし。子どもを産んで育てるには厳しい環境の中、一人で出産に挑むという実際の体験を描いた七尾ゆずさんのコミックス「おひとりさま出産」(集英社クリエイティブ)が刊行され、同世代の女性たちを中心に衝撃を与えている。なぜ七尾さんは子供を産もうと決意したのか。
猪谷千香

【どわんご保育園】川上量生・ドワンゴ会長が社内保育施設を作った理由

ニコニコ動画などのサービスを運営するドワンゴ(東京都中央区)が12月1日、社内に保育施設「どわんご保育園」をオープンした。次々と新たな展開をみせるドワンゴだが、9月に第一子である長女が生まれたばかりというドワンゴの川上量生会長に、「どわんご保育園」設置の真意を聞いた。
 

40才になったなら...

40才になったなら、あなたは上手くできている仕事から引き離されて、ほかの坩堝(るつぼ)に投げ込まれるだろう。40才になったなら、あなたは再び、新入社員のような不安と無力感にとらわれるだろう。