BLOG

「来年打ち上げたいと思っている高度100kmを狙う機体の設計会議をしました」-ロケット開発の現場より(18)

2013年09月18日 00時50分 JST | 更新 2013年11月17日 19時12分 JST

千代田3331でのなつのロケット団展示も終わりました。終わり間際に会議室で10名以上のメンバーが集まって来年打ち上げたいと思っている高度100kmを狙う機体の設計会議をしました。エンジンの性能向上、軽量化、タンクの軽量化、機体構造の軽量化、姿勢制御系の決定、テレメトリー周りなどを議論して担当を決め割り振りました。年末に掛けて燃焼試験、構造計算などを行います。おそらく年末年始あたりで姿勢制御付きの小型ロケットの打ち上げ試験も行う事でしょう。

->やっぱり大きなロケットには憧れますね。

->姿勢制御用の試験台かなー。

->冒頭の話題ですね。スタッフ足りなーい。募集中です。

->また別の会場で行うと思いまーす!

というわけで、11/11に打ち上げ予定のエンジンの燃焼試験はまた来月初めにも行いますし、新しい機体の設計もどんどん進んでいきます。大変だー。。。