BLOG

アップルの新製品発表に市場はこう反応した!

2014年09月09日 22時57分 JST | 更新 2014年09月09日 23時00分 JST

今日、アップル(ティッカーシンボル:AAPL)が一連の新製品を発表しました。それらは:

iPhone 6 (4.7インチ 199ドル)

iPhone 6 Plus(5.5インチ、16GBが299ドル、64GBが399ドル、128GBが499ドル)

Apple Pay

Apple Watch (2015年に発売、349ドル)

です。

このうちApple Watchにはボイス・ディクテーション機能とハプティック技術が採用されています。後者の技術を提供している企業はイマージョン(ティッカーシンボル:IMMR)では無いかと言われています。なお以下のチャートは全てザラバ・ベース、大引け1時間前のチャートです。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_01.png

Apple Payは当初の予想以上に投資家に好感されている様子です。モバイルペイメントに使われるNFCチップを作っている企業がNXPセミコンダクター(ティッカーシンボル;NXPI)です。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_02.png

また決済システムに関してはベリフォン(ティッカーシンボル:PAY)が協力会社となります。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_03.png

Apple Watchに関しては腕時計市場での競争激化を嫌気してフォッシル(ティッカーシンボル:FOSL)が値を消しています。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_04.png

またユニバーサル・ディスプレイ(ティッカーシンボル:OLED)はApple WatchにOLEDが使用されなかったことで落胆売りが出ました。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_05.png

さらにiPhone 6 Plusにサファイアが採用されなかったのでGTアドバンスト・テクノロジーズ(ティッカーシンボル:GTAT)が下げました。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_06.png

アップル(ティッカーシンボル:AAPL)は一時$103.08の高値まで買われたのですが、材料出尽くしで「行って来い」になっています。

2014-09-10-20140910_hirosetakao_07.png

(2014年9月10日「Market Hack」より転載)