Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

鈴木貴也 Headshot

投票に行く前に 国会議員に会ってみた #YoungVoice

投稿日: 更新:
印刷

18歳から23歳の若者が、ハフポスト日本版とともに国会議員や自治体の首長らを訪ね、率直に質問をぶつける企画「Young Voice」。鈴木貴也さんは、佐々木さやか・参院議員にインタビューした。

◇            ◇

この度はハフィントンポストのYoung Voice企画に参加し、普段直接は会うことの難しい国会議員の佐々木さやか氏にインタビューを行った。大学3年生が3人も集まれば気になるのは就活や学生生活の話。貴重な機会を与えられた私たち学生は、学生時代や就活に関連する質問をおこなった。

成績優良者として入学した佐々木議員は、奨学金を得られたためアルバイトをすることもなく勉学一筋、司法試験の在学中の合格を目指していたそうだ。これこそ学生のあるべき姿、バイトにもレポートにも追われている私は感服するばかりであった。

私が印象に残ったのは、大学4年次にまわりが就職活動をして、内定をもらい始めた頃、就職活動はせずに司法試験合格を目指して勉強する道を選んだエピソードであった。自身の意志や目標を周りに流されず最後まで貫く姿勢は、今まさに就活を控えて不安になっている私たち大学生に希望を与えてくれた。

弁護士になった後、法律を使う側から作る側になった佐々木議員は若手議員であることを活かして若者と政治の間のギャップを埋めようと活躍している。佐々木議員のように積極的に若者とかかわりあおうとする姿勢をもつ議員が増えていけば、私たちの世代の参政意欲も大いに上がるだろう。

【関連記事】

yv

【動画】「投票に行かないで損することは?」 佐々木さやか・参院議員に若者が聞いた #YoungVoice

sasaki suzuki

【ブログ】「政治に参加するって、何なのか?」〜学校休学した大学生が、先輩の国会議員にインタビューしてみた。〜 #YoungVoice

renho yoshikawa

【ブログ】18歳が政治家と話してみて感じた3つのこと #YoungVoice