BLOG

今から狙うは6月の海外旅行!バンコクからたった1万円で行ける! 極上の南国ビーチをオトクに楽しむ3つの方法

2014年03月03日 15時46分 JST | 更新 2014年05月02日 18時12分 JST

これからの海外旅行といえば、ゴールデンウィークですが、すでに飛行機やホテルの予約は一杯!そこで、旅人のプロ集団、タビィコムとしてオススメなのが、6月の海外旅行です。ゴールデンウィークと夏休みの間ということで、飛行機チケットの料金が、とても安く設定されるのです。

そして、どこへ旅行するのが良いかというと、6月のおすすめは、アジアリゾートです。特に東南アジアのリゾートは季節的に、雨期ということもあり、オフシーズンなのです。

「飛行機のオフシーズン」と「東南アジアのオフシーズン」名付けて「6月の旅行はダブル・オフシーズン」を狙え!をタビィコムとしてオススメいたします。特に、東南アジアのオススメの旅行先は、タイのビーチリゾートです。いまタイのバンコクは今も渡航の注意情報が外務省より出ていますが、バンコクのスワンナプーム国際空港を経由して、そのままダイレクトにタイのビーチリゾートへ行けば、なにも問題ありません。

2014-03-03-5902062492_01fd6824eb_b.jpg

それでは、バンコクから往復1万円で行く極上のビーチへ、オトクに、そしてゴージャスに、そして楽しく、タイの極上のビーチを楽しむ方法を教えちゃいます!

【その1】格安航空会社(LCC)を使う

2014-03-03-5902005636_5a7a631117_b.jpg

バンコクから、あのコメディ映画『ハングオーバー!!​ 史上最悪の二日酔い国境を超える』のロケ地で有名なクラビという街まで、格安航空(LCC)を使って片道約1時間ちょいで、往復1万円弱。

LCCを使えばオトクにビーチリゾートへひとっ飛びです。

またビーチリゾートへの路線はLCCにとっても稼げる路線なので、本数や時間帯も比較的便利に設計されていることが多いです。( 格安航空会社(LCC)ルート検索

【その2】シーズンオフを狙う

2014-03-03-5901537777_4af671baa8_b.jpg

なら、4つ星や5つ星のホテルが1泊1万円以下で楽しむことができます。

写真は実際に泊まったホテルの写真ですが、このホテルは4つ星で、おまけに滞在していたお客は私だけでしたので、私に合わせて様々な接客が行われるという超VIP待遇でした。

そしてなんとお値段は驚きの1泊約5000円!

肝心のシーズンオフは、日本の秋、冬、春以外、つまり夏の熱い時期が、タイのシーズンオフになります。ただし、日本の夏期休暇はずらしましょう。ちなみに記者が滞在したのは6月末でした。

【その3】大切な友達と一緒に行く

2014-03-03-5903109821_715fc41159_b.jpg

ホテル備えつけのプールで泳いで、ビーチサイドで沈みゆく太陽をみながらお酒を飲む。

2014-03-03-5903267897_5f18c8e504_b.jpg

ハンモックにゆられながらビーチサイドで本を読む。ここまでくると、どんなことをしても時間と空間に癒されることは間違いないのですが、やはりこういう特別な場所には大切な友達と行きたいですね。もちろん恋人同士なら、なおさら楽しめると思います。

それでは皆様、よい旅を。