Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

タビィコム Headshot

旅行だけじゃない!国内でもかかるかもしれない感染症の見分け方

投稿日: 更新:
印刷

2016-02-16-1455650602-6814004-taviicom_20160217_sdfaksdfajsldk_1.jpg

現在話題になっているジカ熱。蚊が媒介するウイルスによって感染すると言われています。国内での発症は今のところありませんが、デング熱が東京で猛威を振るった2014年のことを考えると、油断はできません。
ほかにも感染症はたくさんありますが、大体が風邪や食中毒のような症状ではじまるため、どの症状が危険な病気のものなのかはっきりしないのが怖いところです。そこで今回のタビィコムは、海外旅行中や国内で日本人がかかる可能性のある感染症の初期症状をご紹介します。

●蚊から感染


デング熱
 ・突然の高熱
 ・頭痛のほかに、眼痛、顔面の紅潮、結膜の充血、筋肉痛、関節痛を伴う
 ・熱は2~7日続き、3~4日目に体幹から発疹が出る。
 ・まれに2日~7日の間に出血傾向(点状、粘膜、消化管、注射部位、血便など)が起こることも(デング出血熱)。

マラリア(4種)
 熱発作が起こる
 ・高熱、悪寒、震えが1~2時間
 ・悪寒が消えるが体温上昇、呼吸があらくなる、結膜充血、嘔吐、頭痛等々が4~5時間
 ・発汗とともに解熱

 4日熱マラリア
 72時間おきに熱発作

 3日熱、卵型マラリア
 48時間おきに熱発作

 熱帯熱マラリア
 解熱期間なし。高体温が続く

チクングニア熱
 ・突然の発熱
 ・強い関節痛(手首、足首、指趾、膝、肘、肩の順に多い)。炎症や腫れを伴う場合も。左右対称に出る
 ・発症者の8割に発疹

日本脳炎
 高熱をともなう風邪のような初期症状が現れたあと、以下の症状が現れはじめる。
 ・まぶしがる(光過敏)
 ・意識がなくなる
 ・目の動きが震える
 ・顔や手足のけいれん
 ・呼吸困難
 ・筋肉が固くなる

ウエストナイル熱・脳炎
 ウエストナイル熱は風邪と同じような症状。脳炎は以下の症状
 ・方向感覚の欠如
 ・麻痺
 ・昏睡
 ・ふるえ
 ・痙攣

ジカ熱
 ・発熱
 ・皮膚のかゆみ
 ・発疹
 ・下痢
 ・関節痛、目の充血、筋肉痛、手足のむくみ




●食べ物・水から感染(経口感染)


感染性胃腸炎(ノロウイルス)
 ・潜伏期間が短い(長くて2日)
 ・突然の激しい嘔吐
 ・腹痛
 ・下痢(水様便)

感染性胃腸炎(ロタウイルス)
 ・潜伏期間が短い(長くて2日)
 ・最初に発熱
 ・突然の激しい嘔吐
 ・米のとぎ汁のような白っぽい下痢

細菌性赤痢(A~D群)
 劇症型のA群
 ・突然の40度近い発熱
 ・激しい腹痛
 ・下痢に膿、粘液、血液が混じる膿粘血便(便自体はほとんど出ない)

 B群~D群
 軽い下痢、発熱等

腸チフス
 ・延々と続く38度以上の発熱(薬を飲んでもあまり下がらない)
 ・半数に下痢

A型急性肝炎
 ・ひどい風邪のような症状
 ・一週間後に黄疸、茶褐色の尿、白っぽい便

コレラ
 ・突然の下痢・嘔吐
 ・米のとぎ汁のような白っぽい下痢が大量に、何回も出る
 ・腹痛なし、体温低下
 ・急激な脱水症状(目の陥没、声のかすれ、手がしわしわに)




●ケガや傷から感染


破傷風
 ・口が開けられなくなる
 ・首の筋肉が張る
 ・寝汗
 ・歯ぎしり




●空気・飛沫感染


麻しん(はしか)
 ・風邪のような症状(38度前後の熱、鼻水、激しい空咳、大量の目やに)が数日
 ・だるさ、寒気、関節痛、頭痛が風邪よりも強い
 ・熱が1度ほど下がる
 ・熱が下がった半日~1日後、耳のうしろあたりから発疹、40度ぐらいの高熱に
 ・発疹後1~2日のうちに臼歯のあたりに白い粘膜疹(コプリック斑)

風しん
 ・発熱の数日前に、リンパ節の痛みと腫れ(首から上)
 ・軽度の発熱(37~8度)
 ・発熱と同時か翌日に、小さくて淡い色の発疹


****

感染症は予防が第一。そのためには「うがい・手洗い・マスク・虫よけ・予防接種」、この5つをコツコツと続けるしかありません。うがいのかわりに緑茶をこまめに飲む、生姜湯などで体をよくあたためるなど、民間療法でも効果のある予防法がいろいろあるので調べて実行するのもいいと思います。
しかし、虫よけしていても刺してくる蚊のように、予防が効かない場合も多々あります。特に海外へ行かれる方は、感染症の初期症状をしっかり覚えて、おかしいと思ったら他人とかかわらないようにし、すぐ病院に行くことをおすすめします。自分を助ける意味でも、ウイルスをばらまくのを防ぐ意味でも。

(松下祥子)

他のサイトの関連記事

国立感染症研究所 感染症情報センター

感染症情報 |厚生労働省

酸化銀塗布で高抗菌力 感染症防止に期待

高熱、疲労… 娘奪った難病知って 38歳で逝った声優の両親が病名公表 /広島