BLOG

旅に出る前に打っておきたいワクチンリスト2 (ヨーロッパ・北米・太平洋編)

2016年02月10日 02時37分 JST | 更新 2017年02月08日 19時12分 JST

2016-02-01-1454301255-8144289-16538668397_da1ab8b099_z.jpg

Photo by Andres Rueda

今回のタビィコムは、「旅に出る前に打っておきたいワクチンリスト2」。前回のアジア編につづき、ロシア含むヨーロッパと北米大陸、太平洋諸島編です。

欧米諸国は予防接種が必要そうな危険はない国がほとんどですが、旅行者に人気の国のうち外務省の「地域別医療情報」に予防接種の記載があったものだけを列挙しました。赴任者用のものなので、ワクチンを打ちたいと思った時の選択肢として参考にしてください。

●ヨーロッパ

ヨーロッパの特徴的な予防接種には「ダニ脳炎」があります。

中部ヨーロッパやロシアの森林部に蔓延する致死性のダニ媒介脳炎を予防するものですが、日本では入手困難です。森に入る時は虫よけ、肌を露出しない服装で防御するという基本的な防御を徹底しましょう。感染の可能性がありそうな場所に長期滞在する場合は、現地での接種をおすすめします。

オーストリア

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 -推奨

  ダニ脳炎

ギリシャ

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 ジフテリア

チェコ

 破傷風(追加接種)

ドイツ

 破傷風(追加接種)

ハンガリー

 -推奨

  ダニ脳炎

フランス

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

ポーランド

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

ロシア

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 -未接種、未感染の場合

  MMR(麻しん、風疹、おたふく風邪)

  水痘

 -推奨

  (ウラジオストック周辺)

  ダニ脳炎

アゼルバイジャン

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

クロアチア

 -推奨

  ダニ脳炎

●北米

やはりダニや蚊が媒介する特徴的な病気はあるものの、予防接種ができるものはありません。

アメリカ

 A型肝炎

 破傷風(追加接種)

カナダ

 狂犬病

●太平洋諸島

野犬が多いのですが、日本と同じく狂犬病のない地域と言われているので予防接種は必要ありません。

一方で、「シガテラ中毒」など予防ができない重篤な病気もあるため、渡航の際は安全情報をよく調べましょう。

パラオ

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

ソロモン諸島

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 腸チフス

フィジー

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

マーシャル

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 腸チフス

ミクロネシア

 A型肝炎

 B型肝炎

 破傷風(追加接種)

 腸チフス

****

次回は完結編、「南米&アフリカ」編です!

(松下祥子)

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

歴史上の怖い病気