Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

TechCrunch Japan Headshot

【LINE MOBILE】LINEの通信料がタダになる格安SIMを自社で展開へ

投稿日: 更新:
印刷

2016-03-24-1458807110-2620600-LINEMOBILE.jpg

プライベートカンファレンス「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」を開催したLINE。今後の戦略などさまざまな発表があったが、とびきり大きい発表があったので速報をお伝えする。LINEがMVNO事業に参入することを明らかにした。

サービス名は「LINE MOBILE」。NTTドコモの回線網を利用し、価格は月額500円からとなる。販売形態や料金体系については「競争もありますので発表は控えさせてもらう」(LINE取締役CSMOの舛田淳氏)とのことで、今後順次発表していくという。

最大の特徴は「UNLIMITED LINE」ということで、LINEによるコミュニケーション機能(無料通話、チャットなど)は通信料にカウントせず、使い放題とすることだ。

LINEだけでなく、他社のコミュニケーションサービスであるFacebook、Twitterに関しても通信料を無料にする予定。さらに、「UNLIMITED MUSIC」というキーワードを掲げ、ストリーミング型の音楽配信サービスも通信料無料にするとしている。当初対象とするのは自社で提供する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」だが、その後各音楽サービスに連携することも想定しているという。サービスは今夏ローンチの予定。

「『パケ死』した、(通信規制で)低速モードになって何もできない。好きな音楽も楽しめないし、LINEもできないと耳にするし、直接メッセージをくれるユーザーもいる。ストリーミングサービスの提供者側でもあるわたしどもLINEがこの問題を解決したい」(舛田氏)

(2016年3月24日TechCrunch Japan「速報:LINEが月額500円からのMVNO事業への参入を発表----関連サービスの通信料は無料」より転載)

【関連記事】

他のサイトの関連記事

総務省|テレコム競争政策ポータルサイト|MVNO事業化ガイドライン