BLOG

6日午後から各地で本降り 雷雨や局地的に激しい雨に警戒を

お帰りの遅くなるかたは、折り畳みの傘があると安心です

2017年10月06日 14時51分 JST | 更新 2017年10月06日 14時51分 JST

tenki.jp

きょう6日は、発達した雨雲が九州から関東まで広がる。太平洋側を中心に激しい雨の恐れ。気温はきのうより低く、昼間も肌寒い。一方、東北と北海道は日差しがあり、気温がきのうより上昇。

きょうの天気

低気圧が西から近づいてきています。今朝、すでに九州では雨脚の強まっている所があり、発達した雨雲はジワジワと東へ広がります。

【各地の天気(西から)】

沖縄はおおむね晴れる見込みです。

九州と四国は一日雨や雷雨でしょう。特に雨が強まるのは、九州は昼過ぎまで、四国は夕方からで、非常に激しく降る所もありそうです。低い土地の浸水や、道路の冠水に十分な注意が必要です。また、川の水かさが急に増す恐れがありますので、むやみに近づかないでください。

中国地方もすでに雨が降っていて、きょういっぱい続くでしょう。夜は雨脚の強まる所もあります。

近畿と東海は昼前から広く雨で、夕方以降は雷が鳴ったり、激しい雨の降る所もあるでしょう。沿岸部は風も強まり、横殴りの雨になる所もありそうです。大きめの傘やレインブーツが役に立つでしょう。

北陸は昼過ぎから雨で、夜はザッと強く降る所もありそうです。

関東も、早い所では昼過ぎから雨が降り始め、夕方以降は広く雨。夜は本降りになり、千葉県では局地的に激しく降るでしょう。風も、沿岸部ほど強まります。

東北は、雲が多めながら、ときおり日が差すでしょう。夜は雲が厚みを増して、太平洋側では雨の降る所もありそうです。お帰りの遅くなるかたは、折り畳みの傘があると安心です。

北海道は一日晴れるでしょう。

きょうの最高気温

日差しの強い沖縄は、きょうも暑いでしょう。各地、きのうと同じか高めで、那覇は31度の予想です。

一方、九州から関東にかけては、きのうより低くなります。福岡は23度、高知は22度、広島と大阪は20度、名古屋と金沢も20度、東京は18度の予想です。雨や風の影響で、体感温度はさらに下がるでしょう。昼間も上着が欠かせません。

東北はきのうと同じかやや高く、仙台は20度、秋田は21度の予想です。

北海道は各地できのうより上がります。札幌で20度、釧路で18度の見込みで、そのほか20度前後の所がほとんどです。日差しのもとでは快適でしょう。

(2017年10月6日 6時46分)

​​​​​関連リンク

tenki.jp

戸田 よしか

[日本気象協会本社] 気象予報士

よろしくおねがいします。