BLOG

38度を超える暑さ 東北地方で13年ぶりに記録

2015年07月13日 17時57分 JST | 更新 2016年07月12日 18時12分 JST

over38

13日、秋田県横手で38度1分を観測。東北では13年ぶりに38度を超え、めったにない暑さとなっています。

北では、35度を超えて猛烈な暑さとなっている所が多くあります。秋田、山形、福島の各県庁所在地でも、今年初めての猛暑日に。そんな中、秋田県横手市で38度1分まで上昇。東北では13年ぶりに、気温が38度を超えました。(前回は2002年に福島で38度2分を観測)

また、秋田県湯沢、山形県浜中、福島県鷲倉と田島では観測史上最も高い気温を記録しました。

東北地方には広く高温注意情報が発表されています。このあと、秋田は19時ごろ、山形は20時ごろ、福島は21時ごろまで、気温が30度以上の状態が続く見込みです。引き続き、暑さ対策を心がけてください。

(2015年7月13日 15時4分)