BLOG

3か月予報、寒くて長い冬(井口靖子)

2013年12月25日 22時35分 JST | 更新 2014年02月24日 19時12分 JST

3か月予報(1月~3月)が発表になりました。2014年は春の訪れが遅くなりそうです。寒くて長い冬に負けないよう、冬休みも規則正しい生活を心がけるなど、体調管理を万全にしましょう。

2013-12-26-01_01.jpg

1月の天候

お正月は寒くなりそうです。冬型の気圧配置が強まるため、日本海側は大雪のおそれがあります。また、低気圧の通過で、太平洋側でも雪が降り、雪の積もる日もありそうです。

2月の天候

冬型の気圧配置の日が多く、日本海側は雪の日が多いでしょう。太平洋側は乾燥した晴天の日が多くなりそうです。寒さが続き、春めく日があっても一時的でしょう。

3月の天候

寒気の影響が続くため、春の訪れは遅くなりそうです。長引く寒さで体調を崩さないよう、日頃から体調管理を万全にしましょう。

(2013年12月25日 22時1分)

2013-12-26-01_02.jpg

井口靖子

気象予報士

大自然の中ですくすくと育ち、ムダに大きくなりました。思春期の頃は都会暮らしに憧れていましたが、現在は田舎暮らし万歳。田舎育ちのわたしは「植物」で季節を感じます。