BLOG

中国・北陸地方で続くドカ雪 暴風雪の地域も

2017年02月10日 21時58分 JST | 更新 2017年02月10日 21時58分 JST

tenki

実況天気図

発達した雪雲が連なっている。降りやまぬ雪。中国地方や北陸でドカ雪続く。新潟から東北の日本海側は暴風も。

あとどれくらい降る??

日本付近の上空に非常に強い寒気が居座っています。日本海で次々に雪雲ができ、発達しています。

それに加えて、秋田沖では低気圧が発達していて、東北地方へ接近中です。

【きょう(11日:土曜)のポイント】

日本海側の各地は既に大雪の所もありますが、あす(12日:日曜)にかけても雪が降り続き積雪はさらに増えるでしょう。

低気圧が近づく新潟から東北の日本海側では暴風が吹き荒れ、雪を伴うため、視界が悪くなりそうです。

全国的に風が強く、寒さが厳しいでしょう。

【きょう(11日:土曜)の全国の天気】

沖縄は曇り空で、にわか雨の所があるでしょう。

九州は宮崎県では晴れますが、そのほかは雲が多く、昼頃まで雪が降ったりやんだりでしょう。

四国と山陽は晴れ間はありますが、山沿いの所々に雪雲が流れ込む見込みです。

山陰と近畿北部、北陸は雪が続き、大雪の恐れがあります。

近畿中部と近畿南部、東海も昼頃まで雪が降るでしょう。市街地も積もる恐れがあるため、車の運転などに注意が必要です。

関東甲信はだいたい晴れますが、長野県北部は雪が降るでしょう。関東の沿岸部は昼頃から雲の広がる所がありそうです。

新潟と東北の日本海側は雪が降り、ふぶくでしょう。数メートル先が見えづらくなることもありそうです。

東北の太平洋側は晴れますが、一時的に雪の降る所がある見込みです。空模様の変化にご注意下さい。

北海道は全域で雪が降ったりやんだりでしょう。

【予想降雪量(12日朝6時まで)】

中国地方、北陸で70センチ、東北、近畿で60センチ、関東甲信、東海で50センチ、四国15センチ、九州北部10センチ

【予想される最大瞬間風速(11日:土曜)】

北陸35メートル、東北30メートル

【予想される波の高さ(11日:土曜)】

北陸、東北6メートル

【きょう(11日:土曜)の最高気温】

沖縄から関東にかけては平年を下回り、真冬に逆戻りです。東北や北海道はほぼ平年並みでしょう。

沖縄は14度くらい、九州から関東は8度前後(山陰は3度くらいまでしか上がらない予想)、北陸と東北南部は5度くらい、

東北北部と北海道の南西部は2度前後、北海道の北部と東部は氷点下1度前後の予想です。

(2017年2月11日 7時31分)

関連リンク

2017-02-11-1486773480-6405423-small.jpg
相原恵理子
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士 熱中症予防指導員
空と散歩が大好きです♪
好きな空は・・・・・
『雨上がりの澄んだ青空』、『たそがれ時の空』、『虹のかかった空』
きれいな景色を見るために、色々な場所へ出掛けます♪
高い場所から空と街並みを眺めること、海や山を眺めること、飛行機や新幹線から移りゆく景色を眺めることがお気に入り♪ キラキラした夜景を眺めることも大好きです♪

そのほか好きなこと・・・
●温泉♪・・・・・・・・・・・・・関東近郊の温泉によく行きます!熱海、鬼怒川が好き!
●街歩き♪・・・・・・・・・・・丸の内、日比谷、日本橋、虎ノ門、汐留、豊洲、台場、神田、浅草、上野が好き!(特に皇居周辺が大好き!)
●食べ飲み♪・・・・・・・・・和洋中なんでも好き、お酒はワイン、特に赤が好き!
●サスペンスドラマ♪・・・「十津川警部シリーズ」「赤い霊柩車シリーズ」「警視庁南平班~七人の刑事~」「相棒」などが好き!
「相棒」の伊丹刑事の大ファン!!!!!

明治大学出身です!先輩、後輩、紫紺カラーを応援しています!!