Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

GW前半の天気 関東から沖縄は晴天

投稿日: 更新:
印刷
gwtenki
ゴールデンウィーク前半は30日(土)まで北海道で大雪に。東北や北陸も曇りや雨。関東から九州は晴天が続き、気温の変動が大きくなります。詳しい天気をみていきましょう。

29日(金)昭和の日の天気


29日(金)昭和の日はこの時期としては強い寒気が流れ込み、北海道は広く雪が降るでしょう。
オホーツク海側や太平洋側東部を中心に大雪になるおそれがあります。
北よりの風が強く吹き、ふぶくこともありそうです。
強風や高波、ふぶきや大雪による交通障害、湿り雪による電線着雪などにご注意ください。

東北や北陸でも雨が降り、標高の高い所では雪となりそうです。
峠道を運転される方は、路面状況の変化にご注意ください。

関東は日差しが戻りますが、にわか雨の所がありそうです。
空模様の変化にお気をつけください。

東海から九州、沖縄にかけておおむね晴れるでしょう。

最高気温は北海道で10度を下回り、寒い一日となりそうです。
東北や北陸は12度前後で、空気がひんやりと感じられるでしょう。
関東から九州にかけては20度前後となりそうです。
ただ全国的に北寄りの風が強めに吹くため、風を通しにくい服装でお過ごしください。

30日(土)の天気


30日(土)は北海道は雪が降るでしょう。
強い風も続いて、ふぶくこともありそうです。

東北の日本海側や北陸も雲が多く、雨や雪の降る所があるでしょう。

関東から九州にかけては、晴れて行楽日和となりそうです。
急な雨の心配もなく、スポーツやピクニックにも最適な陽気でしょう。
強い風も収まり、穏やかに経過する見込みです。

5月1日(日)の天気


5月のスタートは全国的に晴れる所が多いでしょう。

この時期は紫外線が強くなっています。
お出かけされる方は紫外線対策を万全になさってください。
北海道の天気も回復し、強い風も収まる見込みです。
ただ、東北南部や北陸は雲が多く、雨の降る所もあるでしょう。

関東から九州、沖縄は、所々で最高気温が25度以上の夏日となりそうです。
日中は暑く感じられ、半袖で過ごせそうです。
屋外でのレジャー活動などされる方は、水分補給をこまめに行いましょう。
気温の変動が大きくなりますので、体調を崩さないようにご注意ください。

(2016年4月28日 20時50分)