BLOG

北海道で初雪となるかも

2015年10月12日 21時34分 JST | 更新 2015年10月12日 21時34分 JST

2015-10-13-1444694882-5896079-.jpg

きょうは北海道から冬の便りが届くかもしれません。日本付近は冬によく現れる西高東低の気圧配置となり、北日本の上空に強い寒気が流れ込んできます。北海道の日本海側は雨か雪で、平地でも積もる所があるでしょう。車の運転や足元には十分にご注意下さい。

北海道は冬支度

きょうの日本列島は西高東低の気圧配置となり、北日本の上空には11月並みの強い寒気が入ってくるでしょう。北海道の日本海側は雨か雪で、平地でも積もる所がありそうです。東北の日本海側や新潟、北陸も雨が降る見込みです。落雷や強風にもご注意ください。一方、北海道と東北の太平洋側は晴れ間が出ますが、所々でにわか雨があるでしょう。関東から西では秋晴れが続く見込みです。乾いた空気に包まれ、洗濯日和になりそうです。

北海道、東北、北陸はきのうより寒くなる

最高気温は北海道や東北、北陸はきのうより2度~3度低く、10月下旬から11月上旬並みの所が多い見込みです。西寄りの風がやや強く吹くので、実際の気温以上に寒く感じられそうです。しっかりした厚手の上着でお出かけください。

一方、関東以西は快適な陽気です。最高気温は23度前後で、きのうと大体同じくらいです。湿度が低く、木陰では風が気持ちよく感じられるでしょう。ただ、夜は冷えそうです。昼間と夜との気温差は10度以上の所が多くなっています。気温の変化で体調を崩している人が多くなっていますのでお気を付け下さい。

2015-10-13-1444694921-3576728-2.jpg

あすは北海道と東北は一段と冷える

あすにかけて寒気に覆われる北海道と東北は一段と冷えそうです。あす朝の最低気温は旭川は1度、札幌と盛岡は5度、仙台は10度の予想です。北海道や標高の高い所、峠などの濡れている路面は凍結し、滑りやすくなります。車の運転や足元にはご注意ください。最高気温もきょうより低く、ぐっと冷えそうです。暖房器具など冬への備えを万全に!

2015-10-13-1444694977-8013499-3.jpg

(2015年10月13日 8時38分)

【関連記事】

安西浩子
気象予報士 ファスティングアドバイザー
2002年に気象予報士に転身。NHKラジオ「あさいちばん」を始め、文化放送、NST新潟総合テレビ、NHK水戸放送などで気象キャスターとして経験を積む。

子供の頃は喘息が酷く、台風が沖縄付近に近づくと発作が起きるので、母からは天気予報の人みたいと言われて育ちました。20代は花粉症に悩まされたり、病気の絶えない日々を送る中、食改善をし、様々な不調を克服。 
季節の野菜を食する日本食が、日本の激しい季節変化にも耐えうる元気な体を作ると身をもって体験!

そんな経験から、現在はファスティングアドバイザーとしても活動中。