Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

【台風10号】関東最接近は30日午前

投稿日: 更新:
印刷

weather

非常に強い台風10号が八丈島の近海を北上中です。あす(30日)の朝に関東の東海上に接近し、その後は西よりに向きを変えそうです。関東はあすの午前中に雨や風が強まる恐れがあるでしょう。


関東 30日朝の通勤時間帯 雨風強まる


非常に強い台風10号が北上しています。予想通り北上すると、あす(30日)の朝、暴風域を伴って関東の東海上に達するでしょう。関東はあすの午前中に最も近づくため、朝の通勤の時間帯は雨や風が強まりそうです。交通機関に影響が出る恐れがありますので、今後の台風情報は注意が必要です。

台風10号は、関東の東海上に来たあとは、西よりへ向きを変えながら北上を続けます。このため、夕方以降は東北の太平洋側に上陸する恐れがあり、東北を縦断するコースをたどりそうです。

きょうの関東甲信地方や東北から北海道の太平洋側は、湿った東風が吹くでしょう。雨の所が多く、東側に開けた山の斜面で雨の量が多くなりそうです。あす30日朝までに予想される雨量は、いずれも多い所ですが、関東甲信、東北、北海道で150ミリ、伊豆諸島で80ミリの予想です。その後は、台風本体の雨が加わるため、雨の量はさらに増えそうです。

台風が近づく前から大雨になる所があると、台風の雨も加わり、土砂災害が発生しやすくなります。川が増水したり、氾濫する恐れもあるでしょう。収穫時期を迎えた農作物にも影響が出そうです。早め早めの対策を取り、被害を最小限にできるようにしておきましょう。

北陸は猛烈な暑さに警戒


きょうは北陸から北海道の日本海側はフェーン現象が発生して、気温が高くなりそうです。最高気温は、金沢や福井、富山は35度、新潟34度、札幌29度の予想です。北陸はきのうより8度~9度高くなり、急激に暑くなりますので熱中症に警戒して下さい。

一方、関東から北の太平洋側は、涼しい東風が吹くためあまり気温は上がりません。東京は29度、前橋は27度、仙台27度と、各地で30度に届かないでしょう。

(2016年8月29日 10時19分)

【関連記事】

2016-08-28-1472342896-7176110-small.jpg

台風特設チーム
◆◆台風10号特設ページ◆◆

精鋭の日直予報士たちが集結して、台風情報をお伝えします!

<台風10号:気象情報リンク集>

●台風10号の進路図(暴風域に入る確率も公開しています)
日本付近 http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/japan_near
10号拡大 http://www.tenki.jp/bousai/typhoon/detail-1610.html

<台風に備えるリンク集>

●きちんと知ることで正しい行動を!
台風を知る http://www.tenki.jp/docs/note/typhoon/

●避難の心得について(トクする!防災より)
避難の心得 http://tokusuru-bosai.jp/refuge/refuge.html

その他、台風10号に備える【気象情報等のリンク集】はこちらをご活用ください。
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/typhoon/2016/08/25/51972.html