BLOG

関東大雪警戒 都心も10センチ超え、さらに積雪が増える

雪は23日の未明まで降り続くでしょう。

2018年01月22日 19時46分 JST | 更新 2018年01月22日 19時47分 JST

午後6時現在、関東地方のほぼ全域で雪が降っていて、各地で雪が積もっています。雪は明日の未明まで降り続き、さらに積雪が増えるでしょう。

各地の積雪状況

低気圧が発達しながら関東の南を通過しています。関東地方ではほぼ全域で雪が降っていて、各地で10センチを超える積雪となっています。

午後6時現在の積雪。

東京・・13センチ

前橋・・・16センチ

熊谷・宇都宮・・・11センチ

横浜・水戸・・・10センチ

千葉・・・1センチ

東京で積雪が10センチを超えたのは2014年2月14日から15日にかけての大雪以来です。

このあとも雪の強い状態が続き、午後9時ころまでが雪のピークになるでしょう。雪は明日の未明にかけて降り続く見込みです。すでに鉄道の運休、道路の通行止めなど交通機関に大きな影響が出ています。今後さらに影響が拡大する恐れがありますので、不要不急の外出は避けてください。

(2018年1月22日 18時46分)

関連リンク

現在の積雪深

現在の気温

実況天気

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★

MORE:News