BLOG

桜の開花、もうそこまで(木村健一)

2014年03月17日 00時09分 JST | 更新 2014年05月16日 18時12分 JST

今週は春の訪れを象徴する「桜の開花」の便りが、続々と届きそうです。

全国トップを切って桜が咲く予想となっているのは高知市(18日)。

そのあと九州にも開花の範囲が広がっていきそうです。

default

高知市のこの先の天気と気温

高知市のこの先の最高気温に注目すると、

19日(水)まで20度前後と気温は高い状態が続きます。

※ここにはありませんが、17日(月)の最高気温は19度の予想です。

高知市の桜の開花の基準となっている標本木の様子は、

きょう(16日)午後の時点で、枝の先が白っぽいものもあるようで、

開花はもうそこまできている気配ですね。

気温が高い19日までには桜が咲く可能性が高いのではと思います。

また、21日に開花が予想されている熊本市では、

きょう(16日)午後の時点で、まだ緑のものが多い中、

ピンク色のつぼみが少し膨らんでいるものもあるようです。

そのほか、21日に長崎市、22日に福岡市と宮崎市で開花する予想となっています。

一方、関東地方はまだ先になります。

昨年は東京都心で3月16日に桜が開花(統計開始以来、2002年と並ぶ最速タイ)しましたが、

今年は3月30日の開花予想です。

2014-03-17-large18.jpg

桜がどれだけ開花に近づいているか目安となるグラフ(3月15日現在)

(2014年3月16日 22時15分)

【関連リンク】

a

木村健一

気象予報士

生まれも育ちも千葉県。生粋の千葉っ子です。

性格はポジティブ&マイペース。

<好きなこと>

①スポーツ観戦:私自身、高校まで野球をやっていたので、

 特に高校野球。夏の甲子園、炎天下での観戦は最高です!

 球児の笑顔や涙... 青春ですねぇ。

 あと、サッカーや駅伝、マラソンなども見ます。

②お散歩:景色の移り変わりを楽しめるのがいいですね。

 また、色彩や音を感じながら歩くのは面白いです。

 桜の薄紅色、新緑の緑、紅葉の赤、

 鳥のさえずり、風で揺れる木の葉など。

③お酒の席:アルコールにめっぽう弱く、2杯目からウーロン茶に。

  でもお酒の席は好きなんです。


どうぞ、宜しくお願い致します。

cherry blossom japan