BLOG

雪が都内の道路に積もりはじめる、交通機関が大きく乱れる可能性

さらに雪の降り方が強まるでしょう。

2018年01月22日 13時38分 JST | 更新 2018年01月22日 13時40分 JST

中川予報士撮影

午後1時現在、関東地方には広く雪雲がかかり、都内でも所々で雪が積もりはじめています。雪のピークはこれから。交通機関が大きく乱れる可能性があり、警戒が必要です。

雪が積もりはじめる

関東にも雪雲が広くかかっています。池袋など都心でも植え込みが白くなりはじめ、練馬区では線路や道路にも雪が積もりはじめている所があります。足元が悪くなっていますので、十分に注意を。雪道を歩く場合はペンギンのように小さな歩幅で足の裏全体を路面に着けて歩くと滑りにくくなります。車は冬の装備で、ノーマルタイヤの場合や雪道の運転に慣れない場合は無理のないようになさって下さい。

このあと、関東地方では、さらに雪の降り方が強まるでしょう。雪のピークは今日の夕方から夜にかけてで、東京23区でもくるぶしが埋まるくらいの積雪となる所がある見込みです。交通機関が大きく乱れる可能性があり、警戒が必要です。

(2018年1月22日 13時29分)

関連リンク

現在の積雪深

現在の気温

実況天気

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています★