BLOG

30日も猛烈な暑さ 急な雨にも注意を

2015年07月29日 21時13分 JST | 更新 2015年07月29日 21時13分 JST

大気の不安定な状態が続いています。昨夜からけさにかけても所々で雨。群馬県みなかみ町では1時間降水量が観測史上最多の、記録的な雨が降りました。きょうも、あちらこちらで天気の急変に注意が必要です。

2015-07-29-1438212018-6691709-large.jpg

けさ5時の雨雲レーダー(上の図)を見ると、群馬県や富山県の一部に活発な雨雲がかかっています。群馬県みなかみ町では、午前3時41分までの降水量が62.5ミリと観測史上1位に。3時間雨量は144.5ミリで、この3時間だけで7月ひと月分(平年)の約7割もの雨が降りました。
きょうも中国地方や近畿~東北の内陸部を中心に、所々で雨や雷雨がある見込み。変わりやすい天気で、日が差していても、急にザッと雨が降ることがありそうです。局地的に激しく降ることもあるでしょう。けさの大雨で地盤が緩んでいる地域では、土砂災害に警戒が必要です。
また、北海道は一日を通して雲が多く、あちらこちらで雨が降りそうです。一方、沖縄や九州・四国は夏空が広がるでしょう。

2015-07-29-1438212143-3308669-large1.jpg

猛烈な暑さ 引き続き熱中症対策を

猛烈な暑さは続きます。予想最高気温は、名古屋や佐賀で36度きのう梅雨明けした福岡や、広島、高知などで35度の猛暑日になりそうです。日差しがジリジリと照りつけ、湿気も多いため、体にこたえる暑さとなるでしょう。「のどが渇く前に水分をとる」「室内でもこまめに水分をとり、無理はしない」など、熱中症対策を心がけてください。

2015-07-29-1438212337-8823080-large.png

(2015年7月30日 7時29分)

【関連リンク】

default

石上 沙織
気象予報士
「どんなときでも、天気予報だけは必ず見る」NHK岐阜放送局のキャスター時代、取材に伺った職人さんから聞いた言葉です。天気次第で、仕事の進め方や作品の出来が変わってしまうとのこと。以前から「人の役に立つ情報を伝えたい」と考えていた私は、「これだ!」と思い、気象予報士を目指すことになりました。
その後、NHK名古屋放送局キャスターや中部支社での解説・予報業務を経て2015年春より日直予報士の一員に。
読んでくださった皆さんに、少しでも「役に立った」と思ってもらえる記事を目指します!