BLOG

【台風22号】週末は台風が本州付近に接近 今後の動きは?

週末は台風が沖縄や本州付近に接近し、上陸する恐れもあります。

2017年10月25日 15時56分 JST | 更新 2017年10月25日 15時56分 JST

tenki.jp
週間天気

あすは、ほぼ全国的に秋晴れとなりそうです。関東の寒さも解消し、各地で快適な陽気になる見込みです。あさって以降は台風22号の動きに注意が必要です。週末は台風が沖縄や本州付近に接近し、上陸する恐れもあります。

あすの天気

あすは全国的に秋晴れとなるでしょう。日中は空気が乾き、絶好の洗濯や布団干し日和になりそうです。

<各地の詳しい天気>

沖縄は、午前中は晴れますが、午後は雲が多くなる見込みです。九州から北海道にかけては広く晴れるでしょう。風は弱く、日中は空気が乾きそうです。洗濯や布団干しをするには絶好です。早起きして日差しを有効に使いましょう。日中の最高気温は、平年並みの所が多い予想です。

九州や四国では23度前後まで上がり、半袖でも過ごせる陽気でしょう。中国や近畿から東北にかけては20度前後の予想で、この時期らしく過ごしやすいでしょう。

北海道は15度前後の所が多い予想です。なお、東北や関東、北陸周辺の山々では紅葉が見ごろの所があります。あすは、すっきりした青空に、赤や黄色に色づいた紅葉が映えるでしょう。紅葉狩りに出かけてみてはいかがでしょうか。

あさって以降の週間天気

あさって金曜日以降は、台風22号の動きに注意が必要です。台風22号は、予報円の中心を進むと、金曜日から土曜日は沖縄の南海上を北上し、日曜日は東へ大きく向きを変えながら、本州の南海上を東進する見込みです。予報円の中心を通れば、海上を進みますが、もし中心より北側を通ると、九州や四国、本州に上陸する恐れがあります。

台風の進路によっては週末の予報が大きく変わる事がありますので、今後の台風情報にご注意下さい。また、台風が遠ざかると、日本付近は一時的に西高東低の気圧配置になり、北日本に寒気が流れ込んできます。月曜日は北海道は広く雨、火曜日は北海道や東北、北陸の日本海側を中心に天気が崩れるでしょう。火曜日は気温が低下し、北海道の北部で雪の降る所がありそうです。気温の変動で体調を崩さないよう、日々の服装選びを工夫して下さい。

(2017年10月25日 11時47分)

関連リンク

安西浩子

[日本気象協会本社] 気象予報士 熱中症予防指導員 ファスティングアドバイザー

気象予報士として15年。これまでにNHKラジオや文化放送、ニッポン放送、NST新潟総合テレビなどで気象解説を経験。

子供の頃は喘息が酷く、台風が沖縄付近に近づくと発作が起きるので、母からは天気予報の人みたいと言われて育ちました。20代は花粉症に悩まされたり、病気の絶えない日々を送る中、食改善をし様々な不調を克服。 季節の野菜を食する日本食が、日本の激しい季節変化にも耐えうる元気な体を作ると身をもって体験!

そんな経験から、現在はファスティング(断食)アドバイザーとしても活動中。