Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

東京23区でも積雪の恐れ 明日4日は今季最強レベルの寒波が襲来(吉田友海)

投稿日: 更新:
印刷

今日3日は関東以西は春を思わせるような陽気に。最高気温は東京で17度8分と4月上旬並み。明日4日は一転、真冬の寒さで、東京の日中の気温は6度ほど。今日から明日は年に何度もない気温差になりそうです。

te
4日の予想気温(2月3日午前11時予報)

■ 節分は春を思わせる陽気に

今日は関東以西は春を思わせるような陽気になっています。特に関東は今年一番気温の上がっている所が多く、最高気温は東京都心で17度8分と4月上旬並みでした。横浜は19度1分と4月中旬並み、小田原など20度以上となった所もありました。

■ 東京都心 年に何度もない気温差

明日は今季最強レベルの寒波が襲来し、全国的に真冬の寒さが戻るでしょう。北海道はアメダス全地点で真冬日となりそうです。関東から西も日中の気温は10度に届かない所がほとんどで、厳しい寒さとなるでしょう。東京の日中の気温は6度ほど。今日から明日にかけて年に何度もない気温差となりそうです。体にこたえる気温差となりますので、体調を崩さないようお気をつけ下さい。

強い寒気が流れ込み、北海道や本州の日本海側は広く雪が降るでしょう。気圧の谷が通過し、北陸から山陰は大雪の恐れがあります。関東や近畿など、太平洋側でも午後は所々で雪が降るでしょう。関東の積雪は山沿いが中心ですが、東京23区でも積雪の恐れもあります。交通機関に影響のでる恐れもあり、注意が必要です。

te2
千代田区の時系列予報(2月3日午前11時予報)

■ 寒波の影響が続く 都心で冬日も

この先も寒波は強弱を繰り返しながら居座る見込みです。金曜日ごろまで厳しい寒さの所が多く、木曜日は都心でも氷点下1度の予想。今季、2度目の冬日となりそうです。土曜日頃は関東以西では日中は二桁の気温の所が多いですが、月曜日には再び強い寒気が流れ込むでしょう。
1か月予報によると北海道から九州は来週も平年より気温はかなり低い見込みです。一度暖かさを経験しただけに寒さが体に堪えそうです。

(2014年2月3日 16時29分)

【関連リンク】

2013-12-24-01_04.jpg

吉田 友海
気象予報士

信託銀行に勤務しながら、気象予報士の資格を取得。仙台に移住し、「民放ラジオ」や「NHK山形」で気象コーナーを担当。その後、東京に戻り、「NHKラジオジャーナル」で気象キャスターを務めました。
現在は、一児の母となり、天気予報と子育てに奮闘する毎日。ラジオの気象コーナーを担当したり、テレビ局の天気原稿や地方紙のコラムも執筆しています。
土砂降りの雨の中、小さな子供を連れて歩くのは大変!暑ければ熱中症が心配だし、寒ければインフルエンザが心配。以前より天気に敏感になりました。お母さん予報士として、生活に密着した情報を伝えていきたいと思います。

Close
Tiere im Schnee
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

 

Close
雪まつり 画像集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド