BLOG

関東から西は春の行楽日和(安西浩子)

2014年03月21日 23時28分 JST | 更新 2014年05月21日 18時12分 JST

今週末は土曜・日曜ともに、関東から西は暖かなお出かけ日和になりそうです。日中の気温は土曜日は15度前後、日曜日は15度を超える所が多くなる見込みです。一方、北陸から北の日本海側は寒気の影響が残りますが、雪や雨の降り方は次第に弱まるでしょう。

default

土曜日は冬型が次第に緩む

22日土曜日は冬型の気圧配置が緩み、次第に高気圧に覆われてくる見込みです。

北海道のオホーツク海側は、明け方までは風が非常に強く吹くでしょう。

猛ふぶきや大雪にも注意して下さい。

日中は回復に向かい、次第に晴れてくる見込みです。

北海道の日本海側は夕方まで雪が降りやすいでしょう。

太平洋側は晴れますが、前半は風が強めに吹きそうです。

東北の日本海側と新潟は雲が多く、朝晩は雪が降るでしょう。

風がやや強く、ふぶきになる所もありそうです。

東北の太平洋側は晴れますが、西風が冷たいでしょう。

夜遅くは、所々で一時的に雪か雨が降りそうです。

北陸3県は、未明まで冷たい雨や雪が降りますが、日中は天気が回復し

次第に晴れ間がでてくるでしょう。

関東から西は穏やかに晴れて、お出かけ日和となりそうです。

日中の気温は、全国的に21日より高く、平年並みか平年よりやや低い見込みです。

北海道や東北、北陸は冷たい西風の影響で、実際の気温よりもかなり寒く感じられそうです。

一方、関東から西は15度前後まで上がる見込みです。

暖かくなり、春を実感できる陽気になりそうです。

default

日曜日は高気圧に覆われて、広く晴れる

23日日曜日は本州付近は高気圧に覆われます。

東北の日本海側と新潟は雲が広がり、一時的に雪や雨が降りますが、

その他は大体晴れるでしょう。

日中の最高気温は、北海道や東北、北陸は土曜日と同じか、少し高くなる予想です。

風の冷たさはなくなりますので、日差しにホッとできそうです。

関東から西は15度を超える所が多いでしょう。

土曜日に続き、春物のコートでお出かけできそうです。

関東から西は春服が楽しめそう

土曜日と日曜日の服装指数です。

参考にして下さい。

default

(2014年3月21日 22時53分)

関連リンク

2014-03-22-small.jpg

安西浩子

気象予報士 健康気象アドバイザー ファスティングアドバイザー

東京モーターショーなどの展示会ナレーターから、2002年に気象予報士に転身。NHKラジオ「あさいちばん」を始め、文化放送、NST新潟総合テレビ、NHK水戸放送などで気象キャスターとして経験を積む。

子供の頃は喘息が酷く、台風が沖縄付近に近づくと発作が起きるので、母からは天気予報の人みたいと言われて育ちました。20代は花粉症に悩まされたり、病気の絶えない日々を送っている中、元準ミスユニバースの経歴を持つお友達に食改善を進められ実践。みるみると体が変わり、花粉症を始めとする様々な不調を克服。季節の野菜を食する日本食が、日本の激しい季節変化にも耐えうる元気な体を作ると身をもって体験!

現在は、ファスティングアドバイザーとしても活動中。