Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

気になる3連休の天気は?

投稿日: 更新:
印刷
threedaytenki
きょう(7日)は穏やかに晴れた所が多くなりました。あすから3連休ですが、きょうと同じような穏やかで過ごしやすい天気が続くのか?気になります。最新の予報を参考にして、お出かけの計画を立ててみましょう。


8日(土)は全国的に雨


西から低気圧や前線が近づく見込みです。全国的に曇りや雨の所が多く、日本海側の地域では雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。

秋田では夕方からは雷を伴って非常に激しく降り、雨の量が多くなるおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫などに警戒してください。大気の状態が不安定になりますから、外出の際は強風や落雷、竜巻などの激しい突風、ひょうなどにも注意が必要です。

9日(日)は次第に天気が回復


低気圧は日本の東へ離れ、低気圧からのびる前線も東海上へ抜けていく見込みです。このため、はじめは曇りや雨でも、次第に天気の回復する所が多いでしょう。西日本を中心に日差しの戻る所が多くなりそうです。

北日本では湿った空気が流れ込みやすくなるため、日本海側を中心に曇りや雨の天気が続くでしょう。全国的に北よりの風が強く吹きますから、晴れる地域でも外出の際は強い風に十分に注意してください。

10日(月)はお出かけ日和


日本付近は移動性の高気圧に覆われる見込みです。

このため、穏やかに晴れる所が多くなりそうです。ただこの時期としては強い寒気も流れ込むため、北海道や東北北部では雨の降る所があり、日本海側を中心に風の強く吹く所もあるでしょう。また、沖縄では前線の影響で曇りや雨になりそうです。

3連休は気温の変化に注意


この3連休は雨の降る所が多くなりますが、最終日はわりと広い範囲で晴れてお出かけ日和になりそうです。

ただ、土日の雨を境にヒンヤリとした空気が日本付近に入り、空気が入れ替わります。土曜日と日曜日の最高気温は平年並みか高くなりますが、月曜日は晴れても平年より気温が低くなる所が多いでしょう。

この3日間は気温の変化も大きくなりますから、泊りがけで出かける場合は暑さにも涼しさにも対応できる服装をいくつか用意しておいてください。

(2016年10月7日 18時29分)

【関連記事】
2016-10-08-1475890011-478532-middle.jpg

篠原 正
[日本気象協会本社]気象予報士 防災士

愛媛県出身の気象予報士です。
10年前、縁があって宮城県の仙台市に・・・
そこで、NHK仙台の「てれまさむね」で7年間、気象情報を担当しました。
その放送の中で、ゆるキャラと一緒に天気予報をしたことで、"宮城一のゆるキャラ使い(自称)になることもできました。
この春からはゆるキャラの相方を仙台に残して東京にやってきました。
現在は土日のNHK昼前(11:54~)夕方(18:53~)の気象情報を全国に向けて1人でお伝えしています。
相方がいないのはさびしいですが、1人でもがんばりますのでよろしくお願いします!