Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

tenki.jp Headshot

東京で24日に雪の恐れ 降る時間はいつ?

投稿日: 更新:
印刷

2016-11-22-1479792657-7711624-large.jpg
関東の雪の最新情報です。23日夜から雨や雪が降り出し、24日の午前中は広く雪に。関東の平野部でも積雪の恐れ。24日は交通機関の乱れや路面の凍結に注意。

東京都千代田区 雪の降る時間は?


23日夜から24日にかけて、関東地方では、早すぎる雪が予想されています。最新の予想では、昨日よりも寒気が強まり、関東の上空1500メートル付近には、真冬並みの寒気が南下する見込みです。そのため、24日の午前中を中心に、関東は広い範囲で雪が降り、平野部でも積雪となる恐れがあります。

東京都千代田区の予報を詳しくみてみますと...3時は「小雨」ですが、6時には雨に雪がまじって「みぞれ」になるでしょう。9時には「雨」の予報ですが、12時にはまた「みぞれ」に変わりそうです。

【誰かに話したくなる 豆知識】
気象庁では観測機器が発達した現在でも、人の目で見て「初雪」を観測しています。「みぞれ」でも、観測分類上は「雪」に含まれるのです。

ただ、「雨」になるか、「雪」または「みぞれ」になるかは、気温と湿度によって、微妙です。東京千代田区の24日の予想気温は、3時は3度9分ですが、6時は2度1分、9時は3度1分で、12時には1度4分と、「雨」と「みぞれ(雪)」の境界線を行ったり来たりする状態が続きそうです。気温が低く経過すれば、「雪」として降る可能性もありますので、油断はできません。関東の積雪は山沿いが中心ですが、気温が低くなれば、23区でも積雪となる恐れもあります。また「みぞれ」として降ったとしても、足元が悪くなるので、滑りにくい靴をご用意下さい。

2016-11-22-1479792905-8581410-large1.jpg

今回の雪のポイント


そして、今回の雪のポイントは、2つ。

1つめのポイントは「まだ11月」ということ。この時期に、関東の平野部で雪の降れば、とても珍しいことです。(日直予報士「水曜夜~関東で雪?東京なら半世紀ぶり」をご覧ください。)なので、「雪への備えは、まだ」という方も大勢いらっしゃるはず。急な雪に慌てないように、車の冬装備なども、準備しておいて下さい。

2つめのポイントは「雪の降る時間帯が、朝の通勤や通学の時間帯」ということです。雪として降る所が多くなれば、電車など交通機関に乱れがでることも考えられますし、高速道路などにも影響がでる恐れもあります。23日が、勤労感謝の日なので、祝日でお休みという方も、24日の朝は、時間に余裕をもった行動をおススメします。

ただ、雪を降らせる低気圧の進み具合によっては、雪の降るタイミングや場所が変わる可能性があります。tenki.jpで、最新の予報をチェックして下さい。

(2016年11月22日 13時9分)

【関連リンク】

2016-05-17-1463468861-8027648-middle.jpg望月 圭子
[日本気象協会本社]気象予報士 熱中症予防指導員
福島県会津生まれ。
東京での大学生活を経て、テレビ山梨のアナウンサーに。
ニュースや中継、県政番組、音楽番組、グルメコーナーなど、幅広く経験しました。

フリーに転身後、大好きな気象を学び、気象予報士の資格を取得。

『OAに強い気象予報士』として
テレビ山梨「ニュースの星」気象キャスターや
NHKラジオ「ジャーナル」気象キャスターを務め、
フジテレビで気象の解説をしたり、
文化放送やニッポン放送、JFNなどでも、天気を伝えてきました。

現在は、テレビやラジオの天気原稿を書いたり、
新聞の天気概況も担当しています。

「どう伝えるか」ではなく
「あなたに、どう伝わるか」を大切にしながら
日々の天気を伝えている私が、
『あなたのお抱え気象予報士』になれれば、幸いです。