BLOG

東京湾大華火祭の天気

2015年08月07日 21時56分 JST
tenki.jp

きょう8日開催予定の東京湾大華火祭。東京都心は、今夜も気温はあまり下がらず。湿気も多く、蒸し暑く感じられそう。うちわなど、暑さをしのげるものを忘れずに。

今日8日、東京湾大華火祭が開催予定。

(開催の可否については、午前10時頃から中央区のHPなどで発表されます)。

★開催時間

18時50分から20時10分

★開催場所

東京湾晴海埠頭周辺

★打ち上げ数

約12000発

2015-08-08-1438994327-8708534-large1.jpg

開催地(中央区)の天気

打ち上げ地点の 東側 が適

18時から20時頃にかけて、東寄りの風が吹く見込み。

ですので、打ち上げ地点の西側よりも、

豊洲会場や晴海会場など、東側のほうが、煙に邪魔されずに楽しむことができそうです。

暑さ対策 しっかりと

きょう8日は、「立秋」

暦の上では、もう秋ですが、厳しい暑さは収まってくれません。

夜になっても、気温は28度前後。湿度も70%以上と、高め。

人の多さも加わって、かなり蒸し暑く感じられそうです。

暑さで体調を崩してしまう危険性もあります。

ついつい花火に夢中になって、忘れがちですが、こまめな水分補給を。

うちわや扇子など、暑さをしのげるものも必須です。

念のため 折り畳みの傘を

今日の夕方以降、関東では、内陸部を中心に、ザッと雨の降る所がある見込みです。

打ち上げ地点付近では、雨の可能性は低いですが、

関東北部や埼玉県、東京都内でも多摩地方など内陸部では雨雲が発達しやすくなります。

花火を楽しんでいる間は、雨に降られなくても、行き、または帰りにザッと降られてしまう可能性はあり。

折り畳みの傘、持っておくと安心です。

(2015年8月8日 9時7分)

【関連リンク】

2014-09-08-tenki3_small.jpg


戸田よしか

気象予報士

よろしくおねがいします。