BLOG

【台風情報】台風12号の影響で荒れた天気と猛暑に 週末の天気

2015年07月23日 20時51分 JST | 更新 2016年07月23日 18時12分 JST

広く台風による影響を受けそうです。台風は土曜日、沖縄に接近するおそれがあります。台風から離れた所では間接的な影響で、厳しい暑さになる所もあるでしょう。23日発表の予報をお伝えします。

2015-07-23-1437694195-6332838-largetenki.jpg

24日金曜日 台風12号 大東島地方へ接近

台風12号が強い勢力を保ったまま西へ進み、大東島地方に接近する見込みです。

●沖縄、奄美 暴風・高波 厳重警戒

・大東島地方 午後からは暴風となり、瞬間的に60メートルの猛烈な風、屋外での行動は極めて危険な風が吹く見込みです。滝のような雨や低い土地の浸水にもご注意ください。

・沖縄本島地方、奄美地方 次第に風が強まり、瞬間的に25~35メートルの立っていられないくらいの風が吹くおそれがあります。海はしける見込みです。

2015-07-23-1437694389-9335797-largetenki2.jpg

土日 台風の影響は?

台風12号は土曜日、沖縄本島地方や奄美地方に接近するおそれがあります。進路によっては日曜日、西日本に荒れた天気をもたらす可能性があります。

台風の進路は、高気圧次第。高気圧に覆われるエリアでは、台風が持ち込む暑い空気と日差しの力で猛暑日になる所もあるでしょう。

一方、高気圧から外れている北海道は、湿った空気の影響を受ける見込みです。

●沖縄、奄美

土曜日 大荒れの天気になるでしょう。暴風が吹き、海は猛烈にしけるおそれがあります。雨の降り方にも注意・警戒が必要です。停電への備えもしておきましょう。

日曜日 台風一過の晴れ間となりそうです。ただ、強い風と高い波は続きそうです。海でのレジャーは予定の変更をお勧めします。

●九州、中国、四国

土曜日 九州南部は次第に風が強まり、海は大しけになるおそれがあります。雨が降ることもあるでしょう。九州北部や中国、四国は久しぶりに青空が広がる見込みです。日差しを有効に活用しましょう。

日曜日 厚い雲に覆われて、日差しが少なくなりそうです。雨が降る時間もあるでしょう。

●近畿、東海、関東

土日とも晴れて、厳しい暑さになるでしょう。猛暑日になる所もある見込みです。また、寝苦しい夜が続きそうです。寝ている時も熱中症にかかることがあります。寝る前に水を飲んだり、エアコンを上手く活用して、しっかり睡眠を取るなどして、体調を崩さないよう、お気を付けください。

●北陸、東北

土曜日 北陸と東北北部は傘が手放せない一日でしょう。東北南部は雨が降りやすい見込みです。湿度が高いため、蒸し暑く感じられそうです。

日曜日 天気は回復し、晴れ間が広がるでしょう。体にこたえる暑さが続く見込みです。

東北南部では、日中の気温が35度以上になる所もある見込みです。熱中症に警戒が必要です。喉の渇きに気づきにくい子どもやお年寄りには、周りが気をつけて声を掛けるようにしましょう。

●北海道

土日とも、曇りや雨のぐずついた天気になるでしょう。極端な暑さは和らぐ見込みです。湿気が多いため、風通しの悪い所などではムシムシと感じられそうです。食品の管理にご注意ください。

(2015年7月23日 21時31分)

【関連リンク】

台風情報

10日間予報

台風12号 最新の進路と日本への影響

日直予報士

2015-07-23-1437695000-8965111-smalltenki1.jpg

雨雲の動き

2015-07-23-1437695059-4628943-smalltenki2.jpg

現在の降水量

2015-07-23-1437695131-5413899-smalltenki3.jpg

予想天気図

2015-05-01-1430444214-8674539-20150501tenki_fukami5_small.jpg

深水 瑶子

気象予報士 防災士

瀬戸内生まれ。

パンを作りながら、天気の移り変わりを感じること、しばしば。あなたの「知りたい」にこたえられるような記事作りを心掛けます。