BLOG

冬将軍が到来、立っていられないほどの暴風となる地域も(きむら貴之)

2014年12月01日 22時29分 JST

今日は全国的に風が強いですが、特に日本海側では何かにつかまらないと立っていられないほどの暴風が吹き荒れます。北日本では猛吹雪に警戒して下さい。気温も上がらず、北陸や東海から西は真冬並みです。

2014-12-02-large.jpg

 

■日本海側は暴風 北日本は猛吹雪 北陸以西も初雪

発達した低気圧の影響で日本海側は暴風が吹き荒れます。北日本では見通しがきかないほど猛吹雪となるおそれがあります。車の運転は慎重に行って下さい。今シーズン一番の強い寒気が流れ込み、日本海や黄海には冬によく見られるスジ状の雲がビッシリと広がっています(下図参照)。昨夜からけさにかけては北陸から西の地域の松江・鳥取・岡山・福井でも初雪を観測しました。きょうは太平洋側でも雪雲のかかる所があり、全国的に厳しい寒さになりそうです。

2014-12-02-large1.jpg

 

東・西日本も冷たい風が体にこたえる

予想最高気温は北日本だけでなく、東・西日本も関東を除けば10度に届かない所が多いでしょう。気温は朝からほとんど上がりません。冷たい風が吹きつけ、真冬並みの寒さです。日中もマフラーや手袋も用意するなど寒さ対策は万全にして下さい。太平洋側では空気も乾燥します。のどのケアもしっかり行って下さい。

2014-12-02-large2.jpg

(2014年12月2日 8時22分)

あわせてチェックしたい

アメダス(気温・風向風速など)

雨雲・雪雲の動き

寒気が居座り 朝晩の冷え込み強まる

寒波が長期滞在 12月上旬で8年ぶり

2014-12-02-small.jpg

きむら貴之

気象予報士 漢検準1級 馬検2級

「天気がその日の行動を決める」といっても過言ではありません。

大雨や暑さ、寒さなどの注意点だけでなく、

気象のナゼを随所に散りばめながら、

日直予報士の一員として魅力あるコンテンツに作り上げていきます。

よろしくお願いします。