BLOG

ゲイ文化に偏見があった

2017年01月26日 02時13分 JST | 更新 2017年01月26日 02時13分 JST

二人が笑顔でいられる世界は、

きっと素敵に違いない。

ファッションを愛する、おしゃれゲイカップル

2017-01-25-1485320511-1623967-2017012414852672702990938main01.jpg

Profile

左:ユウヒ(24)アパレル業/兵庫県出身

右:マイク(23)アパレル業/フランス出身

_

交際歴:5ヵ月

アパレル業界で働く二人は、付き合ってすぐに遠距離に。マイクの帰国後、感動の再会を果たし、 今では仲良く二人暮らしをしている。

_

■Questions to Yuhi

―相手の第一印象は?

アプリで写真を見たときは、かっこいいけどプレイボーイそうだなって。初めて会ったときもプレイボーイの印象は変わらなかったけど、いい人だなって思った。

―あなたの恋愛履歴は?

中学時代、女の子が初彼女。15歳のとき、男性の店員さんに憧れて、自分の恋愛対象は男なんだなって思った。その後、掲示板で会った年上の人が初彼です。

―今までの相手と違うところは?

ゲイってみんな、性欲の化け物たちばかり(笑)! でも、マイクはとてもピュアで、ちゃんと一人の相手をステディだと思ってるところが違うかな。

―相手にときめく瞬間は?

マイクは超シャイ! 友だちに紹介すると、目を合わせられないみたいで(笑)。目をそらしながら「こんにちは~」って言ってるのを見ると守ってあげたくなる!

―ゲイカップルならではの、いいところは?

二人とも女の子の友だちが多いので、みんなで恋愛トークできるのが楽しい! あとは、洋服が交換できるくらいで、他のカップルと特に変わりません。

―相手と付き合って、変わったことは?

昔は自分自身、ゲイの文化に偏見があって人目も気になってた。でも、東京に来てマイクと会って、ビクビクする必要ないって思えた。本当に世界が変わりました。

―将来の二人の理想はどんな形?

結婚したいです。日本は希望がないから、結婚できる国で、子どもは代理母出産をできるならしたい。おじいちゃんになったら二人で喫茶店を営みたいです。

■Questions to Mike

―相手の第一印象は?

初めてクラブで見かけたとき、かわいいなって思ってスマイルをしたら、返してくれなくて。ちょっとお姫様っぽい性格なのかなって思いました。

―いつ自分がゲイだと自覚しましたか?

15歳で当時の彼女と別れて、ゲイのチャットを始めてみたのがきっかけ。そのあと、30人くらいの人と付き合ったけど、みんな遊び人だった...。

―相手の好きなところと嫌いなところは?

好きなところは、いつも笑顔が絶えないところ。嫌いなところは、家の階段をエクソシストのブリッジで降りてくるところ。怖いからやめてほしい。

―相手にときめく瞬間は?

子どもみたいな目をするとき! 僕が料理を作ってあげたり、勉強の説明をしてあげたときに、子どもみたいになる表情がとってもかわいい。

―今までの相手と違うところは?

何回も嘘をつかれて、浮気もされて、誰も信じることができないと思ってた。今は、ユウヒが本当のことを言ってるかどうかわかるから、信じることができます。

―今までで一番幸せを感じた瞬間は?

フランスに帰ってる間、FaceTimeでユウヒが話してくれたとき。そのときユウヒの僕への気持ちをすごく感じました。寂しかったけど、最高に幸せな瞬間だった。

―世の中に言いたいことは?

ゲイのカップルも他のカップルと違わない。『Elastic Love』というクリスティーナ・アギレラの曲みたいに愛を大きくして、みんなが幸せだったらそれでいい。

(了)

(現在発売中の雑誌『東京グラフィティ』2月号からの転載です)