Huffpost Japan
ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

TRiPORT(トリポート) Headshot

貧乏でも行ける!バックパッカーの財布に優しい国10選

投稿日: 更新:
印刷

こんにちは、キャシーです!

今年は消費税が上がって、あまり貯金できなかった方たち、夏の旅行を諦めてませんか?
旅行はお金持ちだけが楽しめるものじゃないんです。 バックパッカーならとても安く海外にも行けるんです!

今日はバックパッカーに優しい国TOP10を紹介いたします。Check it out!
(参照・画像引用:10 Best and Cheapest Countries for Backpackers)

1.トルコ

2014-07-17-20120813_06_31_001000x530.jpg
Photo Crediti: Yasuko Kimura「母と2人でトルコ旅ちょっとだけアブダビ」

トルコはバックパッカーの財布に優しい国です。 食べ物はとても美味しい&とっても安い! そして、西洋文化と東洋文化のミックスのおかげで、とってもユニークな国なんです。

2.ニカラグア

2014-07-17-Nicaragua.jpg

人ごみが大嫌いなあなた、ニカラグアに行ってみてはいかがですか? 観光客が少ないし、とっても安いんです! 大自然や植民地に興味があるならぴったり! 12月から2月まではムシムシしない、ベストシーズンだそうです。

3.タイ

2014-07-17-0209_03_2012_031450x600.jpg
Photo Credit: Takahiro Ishii「初めての一人旅 Ayutthaya in Thailand」

タイを旅するバックパッカーはとても多いんです。 食べ物がおいしいとか、人が優しいとか、物価がとても安いとか、タイに行く理由を挙げたらキリがないくらい。もしあなたがゴージャスなホテルに泊まったとしても、宿泊代と食事代は一日2000円以内!! カウチサーフィンとかを使ったらもっと安くなりますよ。

4.ペルー

2014-07-17-IMG_0658.jpg
Photo Credit: Jun Naohara 「ボリビア•ペルー 一人旅

バックパッカーといえばペルー! とてもきれいな景色とか、熱帯雨林とか、ゴロゴロできるビーチもぜんぶあります! そして空中に浮かぶ城、マチュピチュ!! 気持ちが高まりますね。

5.スリランカ

2014-07-17-1353102_3689621214579_933874186_o.jpg
Photo Credit: Mio Sugiyama「Sri Lanka ~アーユルヴェーダとヨガの一人旅~」

スリランカも人がとっても優しいんです! コロンボという街に行けば安い食べ物&安い宿が簡単に見つかりますよ。

6.コスタリカ

2014-07-17-1236964_10202077455606090_758578332_n1000x530.jpg
Photo Credit: Daisuke Taniwaki 「最後の秘境Corcovado, Costa Rica」
アウトドアアクティビティ好きなあなた! エコフレンドリーな旅をしたいんだったら、コスタリカは必須エリアです。国立公園や火山やビーチや海......ハンパないですよね。 滝や温泉や自然のプールまであるので、水着を忘れないように!

7.インド

2014-07-17-IMG_1916.jpg
Photo Credit: Antonella Morgillo 「インド(ラージャスターン州)」
バックパッカーならインドに行くのは、もう当たり前かもしれませんね。 物価がとても安くてバックパッカー用のホステルだっていっぱいあります。 危ないイメージがあって行かない人が多いけど、それはもったいない! ぜひインドで忘れられない旅をしてきてください!

8.ネパール

2014-07-17-image1.jpg
Photo Credit: Haruka Noro 「Khushi and Ramly in Nipal」

トレッキングは好きですか? 自然に囲まれた仏教&ヒンドゥー教寺院を巡る旅をしたいならネパールは必見!! 一ヶ月間滞在しても足りないぐらいはまってしまうそうです。 気になりますね。

9.アルバニア

2014-07-17-925__014.jpg
Photo Credit: Shohei Watanabe 「アルバニア 中国顔負け? コピー天国 首都ティラナ散策」

イタリアやギリシャに行くと、お金がかかりますよね? だけど、アルバニアはとっても安いんです!ヨーロッパの中ではもっとも貧しい国だけど、文化遺産がいっぱいあって、自然も素晴らしいんです!

10.インドネシア

2014-07-17-DSCN4683.jpg
Photo Credit: Keiko Kimoto 「Bali in July, 2013」

海とビーチと熱帯降雨林! とにかくインドネシアでは無料でできることはいっぱいあります。 サーフィンやスキューバダイビングもできちゃって、Perfectですよね。

さて、今回はどうでしたか? 決してお金持ちじゃなくても旅に行けるってわかっていただけたでしょうか?! 地球の裏側まで、どんどん行っちゃってくださいね!

Yasuko Kimura 「母と2人でトルコ旅ちょっとだけアブダビ
Antonella Morgillo 「インド(ラージャスターン州)」
Haruka Noro 「Khushi and Ramly in Nipal」
Keiko Kimoto「Bali in July, 2013」

ライター:Cathy

http://blog.compathy.net
▲編集元:TRiPORT

他のサイトの関連記事

バックパッカーがこだわる陸路移動とは

中国ギョーカイ女子の結婚観とは?

東京ホテル戦争 「日本人の知らぬ間に」外国人旅行者がニッポン再発見

“食べたいガイジン”と“学びたい日本人”を「カンパイ!」でつなぐ 今どきの“生きた英会話”学習法