BLOG

ヨーロッパ旅行初心者にオススメな、あの街の5つの魅力!

2016年03月03日 20時47分 JST | 更新 2017年03月03日 19時12分 JST

こんにちは!Compathy Magazineライターのアオノトモカです。

多くの人が一度は憧れるヨーロッパ! 大学の卒業旅行や、仕事の合間のお休みに訪れたいと思っている人は多いのでは? パリやロンドンなど憧れる都市は多いけれど、初めてのヨーロッパ旅行は治安の心配や言葉の不安がある人もいるかもしれませんね。そんな方にも、ぜひオススメしたいのが、スペイン・バルセロナです!

バルセロナは、サグラダファミリアをはじめとする天才建築家ガウディの建築物が有名な観光都市です。きっと皆さんも名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか? ではさっそく、私がヨーロッパ旅行初心者にこの都市をオススメする5つの理由をご紹介します。

1.比較的治安が良い

2016-03-03-1456991181-5293771-1DSC_0411640x427.jpeg

Photo Credit: Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

ヨーロッパの観光都市では、観光客をターゲットとした犯罪が横行しています。特に警戒心が弱い日本人はターゲットにされやすく、スリや強盗の被害が多く報告されています。しかしバルセロナでは、地下鉄や街中に多くの警察が駐在中。この施策の結果、過去3年間で犯罪が32%減少したといわれています。

実際に私がバルセロナの街を歩いていたときも、危険な雰囲気を感じることはあまりなく、日本人を狙ってしつこく話しかけてくる客引きなどにも遭遇しませんでした。いくら治安が良いからといって警戒心を解いてはいけませんが、バルセロナでは比較的リラックスして町歩きをすることができます。

2.日本語ガイドが充実

2016-03-03-1456991199-3838624-2th_b2867997267cdb66b0d31b27ecbc826c640x427.jpg

Photo Credit : Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

多くの人が心配する言葉の壁。バルセロナではカタルーニャ語とスペイン語が公用語ですが、多くの観光スポットには日本語のオーディオガイドが用意されています。例えばガウディ建築のひとつで、世界遺産にも登録されているカサ・バッジョ。ここでは、デザインのコンセプトや建物の歴史の説明を日本語オーディオガイドで聞くことができます。目の前の素晴らしい建築のバックグラウンドについて深く知ることができるので、何倍も楽しむことができますよ!このようにオーディオガイドや日本語のパンフレットが充実しているので、言葉に不自由することなく観光アトラクションを心ゆくまで堪能することが可能です。

3.観光バスで移動が楽々

2016-03-03-1456991214-1007308-3DSC_0359640x427.jpeg

Photo Credit : Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

地下鉄などの公共交通機関に乗るのは勇気がいるし、日本よりも安いとはいえ毎回タクシーに乗るのはもったいないですよね。旅行先での移動手段に不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

ご心配なく! バルセロナには、全ての代表的な観光地を網羅している観光バスがあります。観光バスの一日券もしくは二日券を購入すれば、それぞれの観光スポットから自由に乗り降りできて非常に便利です。バルセロナでは主にBarcelona City ToursBarcelona Bus Touristicという2種類の観光バスが運営されていて、どちらも主要観光地をカバーするルートを走っています。さらにフリーWiFiや日本語オーディオガイドがあるのも嬉しいポイントです!

4.物価が安い

2016-03-03-1456991230-5987474-4DSC_0424640x427.jpeg

Photo Credit : Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

最近は円安傾向が続き、それにあわせてユーロも高くなっています。もともと物価が高めなヨーロッパは、今の時期特に旅行先として敬遠しがちかもしれません。しかしスペインはヨーロッパ諸国の中でも物価が安い国として知られており、バルセロナもロンドンやパリなどと比較するとかなり物価は安くなっています。

ユーロ高の現在でも、観光客向けレストランの価格は日本と変わらないか少し安いくらいですし、地元の人が行くカフェやレストランでは日本よりもかなり安く食事をすることができます。

5.人が明るく親切

2016-03-03-1456991246-8772062-5IMG_3033640x427.jpeg

Photo Credit : aitary「情熱プリーズ!好き勝手にスペインひとり旅!【バルセロナ編】

レストランの店員さんもお土産屋さんの店員さんも街行く人々も、バルセロナの人はみんな親切です! 言葉の通じない日本から離れた遠い土地では特に、ふと話しをした人たちがニコっとしてくれるだけで心が休まりますよね。

バルセロナで私が接した人たちは皆、とても親切で丁寧でした。タパスバーのおじさんは明るい人が多く、「日本に行ったことがあるよ! 日本人って礼儀正しくて素晴らしいよね!」とノリノリで話しかけてくれたり、おいしそうなにおいがしたので「何を作ってるの?」と尋ねたら味見させてくれたり、とてもフレンドリーでした。

さぁこれを読んだらあなたもバルセロナに行きたくなったはず。治安も円高も言葉の壁も怖くありません! 特に今の時期はオフシーズンで、観光客も少なくホテルや航空券も安いですよ! ぜひこの機会にバルセロナの美しい建築の数々を鑑賞しに行ってみてはいかがでしょうか?

ライター:アオノトモカ「冒険女子

Photo by: Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

Compathyでバルセロナの旅行記を見ましょう

2016-03-03-1456991261-825876-6DSC_06521640x340.jpeg

Tomoka Aono「瞳にも舌にも美味しいスペイン・バルセロナ!

2016-03-03-1456991278-8620610-7IMG_3403640x340.jpg

Akiko Oda「夫婦で気ままな街歩き♪ガウディ建築やら食べ歩きやら★バルセロナ編

【関連記事】

マナーの悪い観光客は中国人だけ?ヨーロッパで失礼に当たる行為5選

どう楽しむ?意気込まないヨーロッパスタイルの「気軽なピクニック」

ヨーロッパで下着比較!セクシー傾向が強いのは意外にもあの国?

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT