BLOG

【朝食】朝は甘い系?しょっぱい系?世界の朝ご飯7選

2014年10月20日 18時03分 JST | 更新 2014年12月19日 19時12分 JST

朝ご飯は一日中で一番大切な食事だと言われています。旅行中でも、仕事や学校を休んでいるとはいえ、朝からたくさんのエネルギーが必要です。

日本の朝ごはんは、白米にお味噌汁というのが分かりやすい例かと思いますが、国によって朝食が甘い系だったり、しょっぱい系だったり多種多様です。その様子を探るために、今日はCompathyのログブック(旅行記)で紹介された世界の朝ご飯をまとめてみました。

(1) 台湾

2014-10-20-1DSCF0320.jpg

Kei Izawa「癒しの台湾旅行記

眷村にあるcafeで朝ごはん。左は台湾コーヒー。右は紙に包まれていますがベーグルです。むちむちの食感で、私好みでした。つつみ方もすごくかわいい。

(Kei Izawa「癒しの台湾旅行記」より)

(2) シンガポール

2014-10-20-2DSC00253.jpg

Hideyuki Nakanishi「Singapore foods

マリーナベイサンズのフードコートで初めてカヤトーストとコピ(甘ーいコーヒー)を食べる。半熟卵に醤油を入れて食べても良いしトーストに浸して食べても良し。そこかしこに似た店舗がある。

(Hideyuki Nakanishi「Singapore foods」より)

(3) フランス

2014-10-20-3DCIM0682.jpg

Tabitabi Parsley「パリの街を歩く

銀プレートにホットショコラに搾りたてのオレンジジュース、、、いい香りのパン。。。たまりません。またフランスの朝食食べたいです♪

(Tabitabi Parsley「パリの街を歩く」より)

(4) インドネシア

2014-10-20-4IMG_7084.jpg

Masayuki Oka「compathy + facebook + airbnbキャンペーンのクーポンで行ってきました~!

朝ごはん食べていたら、何だか足元に気配が・・・いつの間にか、犬が来てた~

(Masayuki Oka「compathy + facebook + airbnbキャンペーンのクーポンで行ってきました~!」より)

(5) 韓国

2014-10-20-5corea10.jpg

Guarini Letizia「アジアにヨーロッパの雰囲気ーソウル

安い割に(ダブルで一泊3000円)、いいホステルに泊まりましたが、朝その近くの屋台で朝食を食べました。優しいおばさんが韓国の伝統的な朝食と人生のなかで一番おいしい焼いたジャガイモを作ってくれました。

(Guarini Letizia「アジアにヨーロッパの雰囲気ーソウル」より)

(6) スペイン

2014-10-20-6_20130531_16_35_47.jpg

Tomoyasu Ishii「【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(前編)

旅の朝食。巡礼者は一日に二回朝食をとるのです。

(Tomoyasu Ishii「【500キロ徒歩】サンチャゴ巡礼の旅(前編)」より)

(7) ハワイ

2014-10-20-7_5.jpg

Mayumi Tosuji「ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜

オアフで一番お気に入りの朝食は「Hula Grill(フラグリル)」。今回も最終日の朝にうかがいました。何を食べても美味しいのですが、特におすすめなのはエッグベネディクトとオムレツ。ホットコーヒーはおかわり自由です。

美しい海を眺めながら、ハワイの風を感じて楽しむ朝食は極上のひととき。帰国日の朝は必ずここで旅を振り返る時間と決めています。

(Mayumi Tosuji「ハワイの定番スポットをめぐる6日間の旅〜ワイキキ・ダイアモンドヘッド・カイルア編〜」より)

さいごに

いかがでしたか? 朝目が覚めてゆっくりおいしいものを食べられるのが幸せだと思いませんか? 起きたらすぐ動ける方でも、朝に弱い方でもぜひ異国の朝食の味を試してみてください。

Buon viaggio!

【食べ歩き】異国の道で食べ歩き!アジアのストリートフード5選

【ワイン】旅先で贅沢に味わいたい、南ヨーロッパのワイン5選

【空港フードコート】トランジット中もお腹いっぱい!世界の空港のフードコート8選

【女子旅】おいしいもの&かわいいものいっぱい!女子旅にピッタリな国8選

ライター:Leti

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT