BLOG

連休を120%満喫!「ゴールデンウィークに行きたい国トップ10」で参加できるイベント10選

2014年04月29日 22時46分 JST | 更新 2014年06月27日 18時12分 JST

いよいよ待ちに待ったゴールデンウィーク。貴重な休みに海外旅行に行く方も、多いのではないでしょうか? 日本旅行業協会が「日本人がゴールデンウィークに行きたい国ランキング」を発表しました。やはり安くて近いアジアの国々が特に人気を集めています

今日はGWに旅に出る方のために、「ゴールデンウィークに行きたい国トップ10」で行われているイベントを、カウントダウン形式で厳選してご紹介。観光のついでに地元の人と混ざってぜひ参加してみたらいかがでしょうか?

【第10位】インドネシア/ファッションと服が融合

バリケチャ

Photo: Masaomi Takatsuka 「初めてのバリは王道のバリ」

インドネジアと言えば、バリ島の息を飲むほど美しいビーチを思い浮かべる方が多いのでは? しかし、首都ジャカルタに行くのもオススメですよ!

5月9日から6月1日までファッションと食を融合した「Jakarta Fashion&Food Festival (JFFF)」が行われます。

「Food Festival」では美味しいインドネシア料理はもちろん、イタリアやフランス、オーストラリアなどのワインやチーズも味わうことができます。続く5月16日からは「Fashion Extravanza」が開催されます。ファッションデザイナーの作品を通してインドネシア文化に触れてみませんか?

イベントの詳細はこちら

【第9位】アメリカ/本場のミュージカルを観よう!

Exif_JPEG_PICTURE

Photo: Mami Nakae 「NYC弾丸トラベラー!」

アメリカのニューヨークを訪れる際に欠かせないことと言えば、ブロードウェイのミュージカルでしょう。『ライオンキング』『レ・ミゼラブル』などなど、日本でも人気を集めている作品がたくさんあります。ブロードウェイで観るミュージカルは映像作品やリメイク作品とは大違い!

上映中の作品の詳細はこちら

【第8位】フランス/芸術の都のパーフォマンスアート

IMG_3374

Photo: Shota Deno 「France~Mont-St Michel,Paris」

フランスといったら老舗のルーブル美術館や、オルセー美術館が浮かびますがパリの現代アートも忘れてはいけません。

4月23日からパリで行われる「フェスティバル・ド・リマジネール」(「Festival de L'Imaginaire」)では演劇、ダンス、音楽などの現代パーフォマンスアートを見ることができます。トルコやイラク、インドネシアなど様々な国からアーティストたちが集まります。フランスの多文化を体験できるチャンスです。お見逃しなく!

詳細はこちら

【第7位】香港/魅惑の夜の市場

20120619_dsc0027

Photo: Hiroyuki Suzuki 「香港 - マカオの旅」

GWに香港を訪れるなら香港の新たなイベントに参加してみるのがいいかも。4月25日から「Night Market」が始まります。

毎週金曜日から日曜日までPMQ Centralでライブ音楽、ファッションデザイン、現代アートなどを楽しむことができます。

味しい香港料理、ワインやビールを味わいながら、地元の人と混ざって香港の夜を満喫できるチャンスです!

詳細はこちら

【第6位】イタリア/メーデーの「コンチェルトーネ」とは?

2471973138_62f699a6f3

Photo Credit: Antonio Quini via Compfightcc

5月1日に世界各地にメーデー(May Day)という祭典が行われています。ヨーロッパでは夏の訪れを祝う日ですが、イタリアなどでは労働者が統一して権利要求と国際連帯の活動を行う日でもあり、Labour Day(労働の日)として知られています。

この日にはイタリア中で様々なイベントが行われますが、最も注目を浴びるのはローマの大きなライブイベント「5月1日のコンチェルトーネ」(「Concertone del Primo Maggio」)です。

ラテラノ大聖堂が位置する巨大な広場で、朝の10時から夜の12時までイタリアと外国バンドが相次いで舞台に登場します。イタリアの最大ライブイベントである「5月1日のコンチェルトーネ」を見るために毎年様々な地域から若者が集まっています。フレンドリーな雰囲気で地元の人と一緒に参加してみませんか?

「芸術の街イタリア~2014.02 ローマ・フィレンツェ」

詳細はこちら

【第5位】グアム/天然プールのイナラハンの祭り

222872292_b07566a4cd

Photo Credit: Woodenship via Compfightcc

ウエディングや新婚旅行として、不動の人気を誇るグアム。そんなバカンスだけではなく、ぜひ5月2日から4日まで天然プールで有名なイナラハンで行われるココナッツフェスティバルへ足を運んでみたらいかがでしょうか?

人の手は一切ナシ!マイナスイオンたっぷり♡の自然が作り出す6つのプール

村の観光案内、スポーツイベント、釣り大会など濃密な3日間。そして夜7時半からダンスショーなどを楽しむことができます。

イナラハンココナツフェスティバルの詳細はこちら

【第4位】ベトナム/世界遺産でカーニバル?

DSC09193

Photo:Yoshitsugu Abe「Around the world」より

ベトナムを訪れる方にとって耳寄りな話があります。ちょうど4月末から5月の初旬にかけてハロン・クアンニン観光4月30日の南部開放記念日にハロン市フンタン地区ホアンクオックベト通り(Hoang Quoc Viet, phuong Hung Thang)で、「ハロン・カーニバル2014」が開催されます。

夜8時からパレードやアートパフォーマンスを楽しむことができます。地元の人はもちろん、ラオスやタイからも芸術団体が参加します。

世界遺産ハロン湾へ足を運んでみたらいかがですか?

「女三人三ヶ国周遊の旅 (Vietnam, Cambodia, Thailand)」

【第3位】シンガポール/アジアで感じるオランダ

medium_8835090864

photo credit: chooyutshing via photopincc

今年もシンガポールの「チューリップマニア」の時期になりました。5月4日までガーデンズ・バイ・ザ・ベイで5万種類のチューリップを見ることができます。シンガポールの常春の楽園を歩きながら、遠く離れたオランダの趣を楽しめる独特なスポットです。お花が好きな方にオススメ!

詳細はこちら

【第2位】ハワイ/ホノルルで出会うロックの神様

P1010503

Photo: Tabitabi Parsley 「2009.6 Hawaii」より

ハワイと言ったらもはや旅行先の定番。しかし、ハワイの知られざる一面を垣間見える見逃せないイベントがあるのです。

4月29日にホノルルのニール S. ブライスデル・センター(「Neal S. Blaisdell Arena」)ではなんとボブディランのライブが開催されます。「ロックの神様」のファン、音楽が好きな方、このチャンスを見逃すと損します!一生忘られない夜になるはずです。

ライブの詳細はこちら

【第1位】台湾/大洋を照らす花火

taipei14

Photo:Ryo Kaga「台北、九份の旅」より

2014年、ゴールデンウィークに行きたい国のうち人気No.1はやはり台湾。美味しい食べ物、プチプラのショッピングなど台湾の楽しみ方は無限大です。

ゴールデンウィークに台湾を訪れる方に澎湖 (ペング)まで足を運ぶようオススメします。4月14日から6月19日まで毎週月曜日と木曜日に海上花火大会が開催されます。台湾海鮮料理に舌鼓を打ちながら、フィンランドやブラジル、中国など世界中の国の花火を一同に楽しめるとっておきのチャンス。

イベントの詳細はこちら

いかがでしたか? もう連休の最中という方もいらっしゃるかと思いますが、アジアの国々なら、今からでも間に合います! ぜひ期間限定のイベントたちに参加してみてはいかがでしょうか。

2014年に世界で最も行きたい旅行先