BLOG

なぜハリーポッターで有名なあの国はサウジアラビアへ砂を送るのか

2015年05月05日 00時43分 JST | 更新 2015年06月30日 18時12分 JST

「スコットランドはサウジアラビアに砂を輸出している」


2015-05-01-1430457532-3298530-aP2041203640x480.jpg

Photo credit:Mami Nakae「UK弾丸旅行!~6日間で5都市廻ってきました~

イギリスを構成している4つの地域の一つであるスコットランド。「スコッチウイスキー」がNHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」に登場したこともあり、意外と親しみがある人もいるかもしれない。他にも、ハリーポッターのロケ地として有名。ホグワーツ魔法学校への行く途中の雄大な風景や、三大魔法学校対抗試合の舞台となったグレンネビスのスティール滝などが存在している。

そんな緑の溢れるスコットランドがなぜ、サウジアラビアに砂を...。その理由は2つあるらしく、

・水質浄化設備を造るため

・コンクリートや建材を造るため(砂漠の砂だと造ることができない)

とのこと。サウジアラビアには砂がいっぱいあるイメージだが、実はこんな悩みがあったとは...。世界には我々が知らないことがまだ数多くあるようだ。

Photo by:Mami Nakae「UK弾丸旅行!~6日間で5都市廻ってきました~


【関連記事】

【世界の名言】「旅の過程にこそ価値がある」スティーブ・ジョブス

ビックロ好きにおすすめしたい「ゴチャゴチャ感」溢れる旅先

昔の自分がおしえてくれた「ピンクの湖」と「固定観念の檻」

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT