BLOG

情熱溢れるイタリアの愛にまつわるパワースポット3選

2016年02月24日 21時13分 JST | 更新 2017年02月23日 19時12分 JST

こんにちは。イタリア在住15年、TRiPORTライターのEdicolanteです。

イタリアには愛のストーリーがたくさんあります。愛することにも、愛されることにも情熱的で、自分に正直で、一生懸命な人が多いように感じます。それを強く感じるのは誕生日。誕生日の人は自らケーキを持参して、「今日は私の誕生日なの。祝ってちょうだい」とアピールをします。「愛されるのを待つより、愛したい!」「自分が大好き!」「大好きな人達に祝ってもらいたい!」と正直に表現しているのだと思います。

今回はそんなイタリアにある、愛にまつわるパワースポットをご紹介します。

ヴェローナ ジュリエットの家(Casa di Giulietta)

2016-02-24-1456298585-5206468-1giulietta.jpg

Photo credit: トモテラ「ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た

ヴェローナという北イタリアにある街は、16世紀の戯曲家のシェークスピアの作品『ロミオとジュリエット』で有名。ヴェローナには、作品のモデルとなったジュリエットの家とバルコニーが存在します。ロミオに対する愛を語る名台詞「ああ、ロミオ様、ロミオ様! なぜあなたは、ロミオ様でいらっしゃいますの?」でお馴染みの舞台です。

これは法王派と皇帝派の争いによって引き離された実際の恋愛ストーリー。ある日、舞踏会でロミオとジュリエットは出会い、お互い一目惚れをして恋に落ちます。物語の最後は悲劇として終わりますが、ふたりが障害を乗り越えて愛を成就しようとする、むしろ喜びのストーリーなのです。そのため、ジュリエットの家の前にはジュリエットの像があり、右胸に触ると幸せになれると言い伝えられています。

ジュリエットの家 Casa di Giulietta

住所 via Cappello 23 - 37121 Verona

tel. + 39 045 8034303

castelvecchio@comune.verona.it

月曜 13.30 - 19.30

火曜から日曜 8.30 - 19.30

(チケットオフィスは 18.45まで) € 6,00、ジュリエットの墓と家 € 7,00

チンクエテッレ 愛の小道(Via dell'Amore)

2016-02-24-1456298601-2836793-2cinqueterre.jpg

Photo credit: Edicolante「リグーリア州 チンクエテッレ 土砂崩れ前の、愛の小道の貴重な写真

チンクエテッレは世界遺産にも登録されています。 チンクエテッレという地域名は「5つの地」という意味です。

  • モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare)
  • ヴェルナッツァ (Vernazza)
  • コルニリア (Corniglia)
  • マナローラ (Manarola)
  • リオマッジョーレ (Riomaggiore)

の5つです。

愛の小道と呼ばれる、リオマッジョーレ(Riomaggiore)とマナローラ(Manarola)の間を結ぶ、約1キロ程の遊歩道があります。この遊歩道は恋人たちが美しい景観を眺めに訪れるデートスポット。夕陽とこの息を飲むようなパノラマは、世界的にも人気の絶景スポットとして知られています。

しかし今は2012年9月に発生した集中豪雨によるがけ崩れの災害の影響で、残念ながら一部だけしか入れません。まだまだ復興作業は続いてます。そんな状況でも、周辺のバールやレストランなどは頑張って営業を続けています。これもひとつの愛ですね! ぜひチンクエテッレを観光して、復興の協力をしたいものです。

テルニ バレンタインの街(Terni)

2016-02-24-1456298640-4876193-3023640x469.jpg

Photo credit: Edicolante「バレンタインデー!マルモレの滝とパピーニョと聖バレンタインのテルニの街

次にご紹介するのが、街の守護聖人である聖バレンタインにちなみ「恋人たちの町」(Città degli Innamorati)とも称されている中部イタリアのテルニです。聖ヴァレンティーノ大聖堂(Basilica di San Valentino)には愛の守護聖人が眠っています。

テルニでも教皇派(ゲルフ)と皇帝派(ギベリン)が敵対関係にあった当時、彼が命の危険を冒しても愛を貫こうとした恋人たちを保護し、幸せにしたことから、後に愛を守る者として、彼の命日はバレンタインデーと呼ばれ「愛の日」が誕生しました。

聖ヴァレンティーノ教会(Basilica di San Valentino)

住所 Viale Papa Zaccaria, 12,Terni TR

Tel.328 964 2469

さあ、あなたも幸せになる勇気をもらいに行きましょう!

ライター:Edicolante

Photo by: Edicolante「リグーリア州 チンクエテッレ 土砂崩れ前の、愛の小道の貴重な写真

Compathyのイタリアの旅行記を見ましょう

2016-02-24-1456298666-8612287-4019640x340.jpg

Edicolante「バレンタインデー!マルモレの滝とパピーニョと聖バレンタインのテルニの街

2016-02-24-1456298687-9629897-5DSC00125640x340.jpeg

Edicolante「リグーリア州 チンクエテッレ 土砂崩れ前の、愛の小道の貴重な写真

2016-02-24-1456298703-1069913-6IMG_0167640x340.jpg

トモテラ「ヴェネチアとヴェローナを訪れた後はミラノでライブを観た

【関連記事】

ここでは日焼けしないとかわいそう?借金してでもバカンスへ!

イタリアで地元の人しか知らない見所を見つけるためのアドバイス

アメリカの衝撃ニュース!イタリアのオリーブオイルは80%が偽物?

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT