BLOG

グルメやショッピングだけじゃない!日常生活から見える、韓国の魅力とは

2014年10月15日 00時45分 JST | 更新 2014年12月13日 19時12分 JST

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。TRiPORTライターの山本です。

格安グルメやショッピング、または韓流というキーワードで、多くの日本人女性を虜にしてきた韓国。しかし、それは魅力のほんの一部に過ぎません。そこで今回は現地の生活から見える、リアルな韓国をご紹介したいと思います。

朝食からガッツリ!?韓国の家庭料理

2014-10-14-a500x338.jpg

写真:Moe Yamamoto

皆さんは、毎朝しっかりと朝食をとっていますか? シリアルや栄養ドリンクで済ませたり、食べないことも少なくないと思います。家庭にもよりますが、私が滞在した韓国の家族が食べていた朝食は、1日の活力になるようなエネルギッシュなメニューの数々でした。それらはキムチチゲ、プルコギなど様々。キムチチゲは各家庭オリジナルのキムチを使うため、家によって味はまったく違うようです。日本人にとっては想像以上に酸っぱいかもしれませんが、無添加で体に優しいのが特徴です。

また、キムチチゲは日本でいう味噌汁のようなものなので、おふくろの味としても愛されています。韓国人の溢れるパワーは毎朝の食事から生まれているようです。

最小限の交通費でOK

2014-10-14-b500x371.jpg

写真:Moe Yamamoto

韓国は日本に劣らないくらい交通の便が良いです。タクシーの初乗りは約300円でかなり低コスト。他にもバスや地下鉄などが充実しているので、行き先によって使い分けるのが良いでしょう。バス移動に関しては、乗り換えにお金がかかりません。

また、長距離移動の場合でしたらKTXがオススメ。韓国の新幹線として知られているKTXですが、これもまた日本の新幹線と比べるとかなり安いです。車内では駅弁も販売しているため、退屈な移動時間も有意義に過ごせるはず!

焼酎のビール割が韓国スタイル

2014-10-14-c500x366.jpg

韓国で主流の瓶ビール「CASS」 写真:Moe Yamamoto

マッコリが有名な韓国のお酒ですが、現地の人々でもお酒に強い人が多いのが韓国。メジャーな飲み方は、焼酎をビールで割る方法です。「それ、割る意味あるのかな?」とは思いましたが、韓国ならではのお酒文化としてはおもしろいですよね。

焼酎とビールを1対2で混ぜたら完成です。韓国人が焼酎をビールで割るのにはいろいろな理由があるかと思いますが、そのひとつは「韓国のビールは美味しくない!」と韓国人たちが口を揃えて言うためです。確かに韓国のビールは味が薄目ですが、私には比較的飲みやすい印象を受けました。苦いビールが嫌いな方なら、もしかしたら韓国ビールのほうが口に合うかもしれません。

2014-10-14-d500x360.jpg

写真:Narumi Terahara「韓国ソウル弾丸の旅!おいしいもの&お買いもの天国

単にエステやショッピングのために韓国旅行へ行くのもいいですが、いつもとは違った角度から見てみると、おもしろい発見がたくさんありますよね。観光客向けの都市や場所だけでなく、現地の人々に混じって日常生活を肌で実感することは旅の魅力を再認識させてくれます。韓国の新たな魅力をあなたの目で確かめてみてください。

それではみなさん、Have a safe trip!

【関連記事】

【女子旅】おいしいもの&かわいいものいっぱい!女子旅にピッタリな国8選

【食べ歩き】異国の道で食べ歩き!アジアのストリートフード5選

【朝食】朝は甘い系?しょっぱい系?世界の朝ご飯7選

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ アジア編

ライター:Moe Yamamoto

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT