BLOG

【コラム】マカオと中国。平穏の中に見え隠れする人々の凄絶な思い

2015年06月20日 22時18分 JST | 更新 2016年06月17日 18時12分 JST

ネオンに彩られた都心部とは180度異なり、穏やかで優しい風が吹くマカオの最南端「コロアン」。異様に静かで時が止まったかのようなその町を散策していると、対岸を見つめながら物思いに耽る青年達の背中に出会った。

2015-06-18-1434600422-9736693-a20150604150847_deco640x427.jpg

湾を越えた先に見えるのは中国。それは近いようで遠い世界。遥か昔から数多の人がマカオでの平穏な暮らしを夢見て中国から逃れ、この海を渡ってきた。一体どれだけの人が想像も絶するような思いと苦しみを持ち、ここをもがき泳いだのだろうか。

この写真を切り取ったその瞬間にも、平穏すぎるこの島で、似つかないドラマがころがっていた。

マカオでカジノだけじゃもったいない!街歩きこそが醍醐味だった

(ライター:KANA「HOTな海外オシャレ旅LIFE」「TRAVEL PHOTO集」)

Photo by: KANA

マカオの旅行記はこちら

*Hiroyuki Suzuki「香港 - マカオの旅

*Yuki「マカオ

【関連記事】

【コラム】まるで「千と千尋の神隠し」のように混沌としたマカオ

【コラム】無人島で遊ぶ子供たちの笑顔から生まれた「裕福」への疑問

あの珍味も体験できる!マカオではずせないグルメを一挙公開

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT